【短期連載】彩冷えるの『<辞するモ
ラトリアム>TOUR DIARY』第6回 夢人
編「あの頃の空気感」

どうも!彩冷えるのギターを担当している夢人です! 早いものでツアーも終盤に差し掛かり、このコラムも2周目が回ってきました( ´ ▽ ` )
バンドの雰囲気も最高で、全ヵ所最高を更新しているこのツアー。9年分の空白を全力で埋めるかのような濃厚なライブを展開できました!!
札幌は2DAYSあったんだけど、両日共に本当にいいライブができたし、特に2日目は今まで来た札幌の中でも最強で最幸なライブができたんじゃないかなと思います( ´ ▽ ` )

アンコールのMCも久々に1人で先に出て物販紹介したり、その日その日で全く違う展開が待っている、何が起こるかわからないのも彩冷えるのライブのいいところ。

今回のツアーで回った地方、全ヵ所必ず戻ってくるからね。
ふと、思い出したのだ。

本当に幸せな空気感で回れて、兄のようなメンバーたちがそばにいてくれて。忘れてたけど、分裂騒動だの言われてるそれ以前の空気感ってこうだったなって。

今さら白々しいとか思う人はライブ見て欲しいし、YouTubeの動画でも空気が伝わると思うんだ。これが作り物の雰囲気なら、僕らは詐欺師になれるぜ。。笑

再び歩み始めて、“あの頃”よりどんどんカッコよくなってく自信しかないので、これからも彩冷えるから目を離さないでおくれ(*´-`)

彩冷える 夢人
■ワンマンツアー<辞するモラトリアム>

2019年9月06日 愛知・名古屋ELL
2019年9月08日 福岡・博多DRUM Be-1
2019年9月14日 岡山YEBISU YA PRO
2019年9月16日 大阪umeda TRAD
2019年9月19日 北海道・札幌cube garden
2019年9月20日 北海道・札幌cube garden
2019年9月23日 宮城・仙台JUNK BOX
2019年9月26日 東京・赤坂BLITZ


■オリジナルアルバム『辞するモラトリアム』

2019年8月24日配信スタート
※iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービス
・各配信サービス
01. query
02. ミルク
03. さめざめ
04. アンビバレント ワールド
05. プロポーズ
06. 前戯
07. 透明ゆえに色を選べずに
08. あなたに
09. 君は、アジテーター

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着