果歩

果歩

果歩、初の全国流通盤EPより
「彼女たちの備忘録」MV公開

新潟出身の19歳のシンガーソングライター果歩が、10月9日(水)に発売する初の全国流通盤EP『水色の備忘録』から、リードトラック「彼女たちの備忘録」のミュージックビデオを公開した。

この楽曲は木村カエラのバンドメンバーとしてもお馴染みの會田茂一、中村圭作のユニットであるmulletがアレンジを担当。またミュージックビデオの監督、撮影、編集、演出は、宮下太輔が手掛けた。

今回公開された映像は、何気ない日々を過ごす女の子たちが平静を装いながらも抱いている感情の揺らぎや、日常の中にある儚い美しさを掬いとるような作品となっている。

また、iTunes/Apple Music、Spotify、LINE MUSICなどで、今回ミュージックビデオが公開された「彼女たちの備忘録」の他、「サヨナラブルー」「妄想ガール」の配信がスタートしているので、あわせてチェックしてほしい。

さらに、このEPの発売を記念したインストアライブが東京、名古屋、大阪、新潟で開催されることも決定! 詳細はオフィシャルHPを見てほしい。その他10月15日(火)に東京・下北沢シェルターで開催されるワンマンライブのチケットがイープラスで発売中となっているので、こちらにもぜひご注目を。

「彼女たちの備忘録」MV

【ライブ・イベント情報】

『「水色の備忘録」発売記念インストアイベント』
10月18日(金) 東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢
20:00開始
内容:アコースティックライブ+ポストカードサイン会
配券対象店舗:ヴィレッジヴァンガード下北沢

10月20日(日) 東京・タワーレコード池袋店
19:00開始
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード池袋店・渋谷店・新宿店・秋葉原店・横浜ビブレ店

10月24日(木) 新潟・タワーレコード新潟店
18:30開始
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード新潟店

10月26日(土) 大阪・ヴィレッジヴァンガードアメリカ村
14:00開始
内容:アコースティックライブ+ポストカードサイン会
配券対象店舗:ヴィレッジヴァンガードアメリカ村

10月26日(土) 大阪・タワーレコード難波店
18:00開始
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード難波店、梅田大阪マルビル店、梅田NU茶屋町店、神戸店、京都店、あべのHOOP店

10月30日(水) 愛知・HMV栄
19:00開始
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:HMV栄

『「水色の備忘録」リリース記念ワンマン『彼女の備忘録』』
10月15日(火) 東京・下北沢SHELTER
OPEN 19:00/START 19:30
チケット代:前売¥2,500/当日¥3,000(+drink代別途要)
■チケット販売:イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/3053840001-P0030001

EP『水色の備忘録』2019年10月9日発売
    • MKLP−004/¥1,500+税
    • <収録曲>
    • 1.紀行日記
    • 2.彼女たちの備忘録
    • 3.法則のある部屋から
    • 4.テトラポットとオレンジ
    • 5.ぷりん(Acoustic ver.)
    •  
    • T.1,2,3:mullet(會田茂一&中村圭作)編曲
    • T.4:a crowd of rebellion 丸山漠 編曲
果歩
EP『水色の備忘録』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着