「DIVE XR FESTIVAL」で「ヤッターマ
ン」×「北斗の拳」コラボ アズマリ
ムほか追加出演者も発表

 9月22、23日に千葉・幕張メッセで開催される「DIVE XR FESTIVAL supported by SoftBank」で、「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」と「北斗の拳」のコラボレーション企画の実施が決定した。バーチャルYouTuber(VTuber)として活躍中のカミナリアイとボヤッキー(ヤッターマン)、ハート様(北斗の拳)に加え、ケンシロウ(北斗の拳)の登場が明らかになっており、企画詳細は当日まで伏せられる。
 「DIVE XR FESTIVAL」はアニメ、ゲームの作中で活躍するキャラクターや、インターネット上で活動するバーチャルシンガー、VTuber、AIなどが集結するミュージックフェス。「あんさんぶるスターズ!」から「Trickstar」「UNDEAD」「Knights」の3ユニットが出演するほか、ボーカロイドの初音ミク、VTuberのKizuna AI(キズナアイ)、電脳少女シロ、ミライアカリといった顔ぶれが一堂に会する。
 また、22日公演(昼夜2部)の出演者も追加発表。骨折のため活動を休止していたVTuberのアズマリム、ゲーム「モンスターストライク」のスピンオフコンテンツ「モンソニ!」から生まれた悪魔4人組ロックバンド「デビルズ・パンク・インフェルノ」、9月にバーチャルアイドルとして活動を開始した、ナノとアストロによる2人組ダンスボーカルユニット「WHITEHOLE」の参加が決定している。
 活動10周年を迎えたボカロP・八王子Pと、3人組ダンスミュージックバンド「RHC(Radical Hardcore Clique)」が、東京を拠点に活動するクリエイティブ集団「BRDG」とコラボしたオーディオビジュアルパフォーマンスが行われることも決定。「RHC」は23日とのみの出演となる。
 ニコニコ生放送では、22日夜公演と23日公演の同時生配信を実施。ネットチケット価格は、一般チケットが各日3000円、通しチケットが4500円。事後チケットは各日2500円(いずれもニコニコポイントでの決済)。そのほか公式サイトでは、当日の会場で販売される限定グッズのラインナップも公開されている。

新着