UGAJINによるエロス漂う脱力アルバム
『CRISING』。新作とキャリアを気さ
くに語らう初インタビュー

UGAJINによるファーストアルバム『CRUISING』は、一言で言えばハンドメイド感のあるソウルである。彼は憧れたD’AngeloやPrinceのように、自身の最初のアルバムはひとりで作ると決めていたとのことだ。肩肘張らず音楽を楽しむスタイルも相まって、スウィートだがどこか気の抜けたなテイストでまとめた粒揃いの8曲が納められている。Stevie Wonder尾崎豊を聴いていたというルーツから、ようやく生まれた初のアルバムのことまで、足早に彼のキャリアを辿ってみた。ユニークな人柄が垣間見える、シンガーソングライター・UGAJINの人生初インタビューである。

頑張んなくてもいいや

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。