AKB48チーム8佐藤七海、『蜂の巣ダン
ス』センター:@JAM EXPO 2019「みん
な大好き!」

2019年8月24日(土)に横浜アリーナで開催された「@JAM EXPO 2019」にAKB48チーム8が出演。ストロベリーステージで16時25分から登壇。

出演メンバーは、坂口渚沙(北海道)・佐藤七海(岩手県)・岡部麟(茨城県)・清水麻璃亜(群馬県)・左伴彩佳(山梨県)・歌田初夏(愛知県)・服部有菜(岐阜県)・橋本陽菜(富山県)・平野ひかる(石川県)・太田奈緒(京都府)・山本瑠香(和歌山県)・濵咲友菜(滋賀県)・吉田華恋(福岡県)・川原美咲(佐賀県)・寺田美咲(長崎県)・山田杏華(大分県)の16人。
佐藤七海「みんな大好き!」

佐藤七海「みんな大好き!」

佐藤七海のところに集まるチーム8メンバー

佐藤七海のところに集まるチーム8メンバー

佐藤七海を取り囲んで抱擁するチーム8メンバー

佐藤七海を取り囲んで抱擁するチーム8メンバー

「みんな大好き!!」

見どころの1つが佐藤七海がセンターで披露した『蜂の巣ダンス』。同曲は横山結衣(青森県代表)がセンターを務めているが、この日は横山は不在。佐藤七海がセンターを務めた。

佐藤七海は8月9日に卒業発表をしている。『蜂の巣ダンス』が始まる前に佐藤七海が「みんな大好き!」と言うと、センターの佐藤七海の周りにチーム8のメンバーが駆け寄って行き佐藤七海を囲むシーンも見られた。

佐藤七海とチーム8メンバーも笑顔でパフォーマンスをスタートすると会場からも大きな声援。ハードなダンスナンバーでお馴染みの『蜂の巣ダンス』。ダイナミックなダンスパフォーマンスで会場を魅了。
佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

「これからもチーム8の応援をよろしく
お願いします!!」

ライブを終えると、ステージで「9月30日で卒業を発表をしているななみん(佐藤七海)、最後の@JAMになると思いますが、いかがでしたか?」と清水麻璃亜に振られた。

佐藤七海は「@JAMへの出演はこれが最後になります。皆さんに会えることが出来て、本当に嬉しいです。これからもチーム8の応援をよろしくお願いします!!」と語ると会場からも大きな拍手と声援が起きた。
佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

AKB48チーム8:@JAM EXPO 2019セットリ
スト

Overture
M1:Everyday、カチューシャ
M2:ビバ! ハリケーン
M3:ポニーテールとシュシュ
M4:サステナブル
M5:蜂の巣ダンス
M6:思春期のアドレナリン
M7:47の素敵な街へ
M8:好きだ 好きだ 好きだ
佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤七海『蜂の巣ダンス』

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着