デュアン・オールマンの“レイラ・ギ
ター”、1億円で落札

オールマン・ブラザーズ・バンドのデュアン・オールマンが、デレク・アンド・ザ・ドミノスの名曲「Layla(いとしのレイラ)」のレコーディングに参加したとき使用したギター(1957 Goldtop Gibson Les Paul Guitar)がオークションに出品され、100万ドル(約1億650万円)で落札された。
デュアンは、オールマン・ブラザーズ・バンドのセルフ・タイトルのデビュー・アルバム(1969年)とセカンド『Idlewild South』(1970年)、およびボズ・スキャッグスの「Loan Me A Dime」(1969年発表のアルバム『Boz Scaggs』収録)でもこのギターをプレイしていた。

最近まで米ジョージア州メイコンにあるオールマン・ブラザーズ・バンド博物館に展示されており、館長によると、「いとしのレイラ」のレコーディング直後、デュアンは他のギターを使用するようになったという。

以前の所有者は、1977年に475ドルでこのギターを購入し、様々なパーツが欠けている状態だったのを数度に分け修復したそうだ。新オーナーは、この先も特定の期間、博物館で展示することを了承しているという。
デュアンは、1971年10月、バイクの事故により24歳で死亡した。バンドが成功し始めた矢先のことだった。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着