俳優デヴィッド・ハッセルホフ、T・
ラングレン、T・ガンズらをゲストに
迎えたニュー・アルバム発表

『ナイトライダー』『ベイウォッチ』などで知られる俳優でシンガーとしても活動するデヴィッド・ハッセルホフが、来月、ニュー・アルバム『Open Your Eyes』をリリースする。トッド・ラングレン、L.A.ガンズのトレイシー・ガンズ、ギタリストのスティーヴ・スティーヴンス、ミニストリー、ア・フロック・オブ・シーガルズらがゲスト参加しているという。
オリジナル・ソングに加え、ニール・ダイアモンドの「Sweet Caroline」、デヴィッド・ボウイの「Heroes」、ホワイトスネイクの「Here I Go Again」、エコー&ザ・バニーメンの「Lips Like Sugar」などのカバーを収録。ハッセルホフはヘヴィ・メタル・ファンで、アルバムもハードな音楽を満載しているそうだ。9月27日にリリースする。

『Open Your Eyes』のトラッキングリストとフィーチャリング・アーティストは以下のとおり。

1. 「Open Your Eyes」 feat. ジェイムス・ウィリアムソン
2. 「Head On」 feat. Elliot Easton
3. 「I Melt with You」 feat. スティーヴ・スティーヴンス
4. 「Lips Like Sugar」 feat. ア・フロック・オブ・シーガルズ
5. 「Heroes」 feat. タイラー・ベイツ
6. 「Here I Go Again」 feat. トレイシー・ガンズ
7. 「Jump in My Car」 feat. トッド・ラングレン
8. 「Rhinestone Cowboy」 feat. チャーリー・ダニエルズ
9. 「If You Could Read My Mind」 feat. Ava Cherry
10. 「Sugar, Sugar」 feat. スティーヴ・クロッパー
11. 「Mit 66 Jahren」 feat. パトリック・モラーツ (CDのみ)
12. 「Sweet Caroline」 feat. ミニストリー
13. 「That’s Life」

ハッセルホフは現在、「Open Your Eyes」のミュージック・ビデオ制作のため、目を開ける映像をファンから募集しているそうだ。#EYESforHOFFのハッシュタグでインスタグラムに投稿して欲しいという(18歳以上)。
ハッセルホフはこれまでに10枚以上のアルバムをリリースしており、デビュー作『Night Rocker』(1985年)、『Crazy For You』(1990年)、『David』(1991年)がオーストリアのチャートで1位を獲得している。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」