@JAMPARTY Vol.40

@JAMPARTY Vol.40

@JAM PARTY Vol.41が本日開催!前回
開催の@JAM PARTY Vol.40をプレイバ
ック

今、注目のアイドルが集結するライブイベント『@JAM PARTY Vol.41』が本日11日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催。DEAR KISS、アクアノート、Payrin’s、avandoned、LEIWAN(オープニングアクト)の5組が出演する。ここでは先月に開催された『@JAM PARTY Vol.40』の模様をご紹介する。

『@JAM PARTY Vol.40』にはバクステ外神田一丁目DESURABBITS、AIBECK、CoverGirls、黒は着ない。(オープニングアクト) の5組が出演した。
“@JAM PARTY Vol.40 第1部”のオープニングアクトに”心は決して黒に染まらず前向きに明るい未来へ”をコンセプトに掲げて今年1月23日に全国配信デビューした黒は着ない。が登場。『Travel Diva』と『まわせ!まわせんせーしょん』の2曲を披露、会場に存在を印象づけた。
“@JAM PARTY Vol.40 第1部”のトップバッターは国内最大級のアイドル育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」に所属するアイドルキャストたち、バクステ外神田一丁目(いっちょめ)。当日は選抜された7名がステージに登場し、新曲の『共犯者』からおなじみのナンバーまで披露してステージを盛り上げた。
次に登場したのは今年1月に再デビューした6人組ガールズユニットの新生CoverGirlsが“@JAM PARTY”に初登場。『世界は僕をしらない』『ノンシュガーストロベリーショートケーキ』などのステージで魅了した。来年1月6日に結成1周年を兼ねた2ndワンマンライブが開催される。
続いての登場はAIBECK。本日は残念ながら2人でのステージとなってしまったが、他グループにも負けない熱いパフォーマンスを展開した。辛い時や苦しい時に聴いて欲しい『Anthem』、今ライブが出来る幸せを爆発させた『OSE!!』で会場と一体となっていた。8月21日には4thワンマンライブが開催される。
本公演のトリは9月14日にワンマンライブ「ウサギ革命Vol.2」が開催されるDESURABBITS。1曲目の『卒業少女‐未来絵‐』から会場をDESURABBITSの世界に取り込む。『怪獣ANPONTAN!!!』では場内に“アンポンタン”コールが響き渡り、大変盛り上がった中で“@JAM PARTY Vol.40 第1部”は幕を閉じた。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着