メタリカ『S&M』20周年記念公演、日
本でも上映決定

メタリカとサンフランシスコ交響楽団による特別コンサート<S&M²>の模様を収めた映像作品『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』が、10月9日(水)に全国の映画館で上映されることが決定した。
このコンサートは1999年発表のライブ・アルバム『S&M』の20周年を記念して、現地時間9月6日(金)、8日(日)の2日間、米サンフランシスコのチェイス・センターのこけら落とし公演として上演されるものだ。サンフランシスコ交響楽団の音楽監督であるマイケル・ティルソン・トーマスが指揮をとり、『S&M』の収録曲やその後リリースされた楽曲の数々が披露されるという。

『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』は世界約3,000の映画館で同日公開されることが決定しており、日本でも新宿ピカデリーほか全国で上映予定。公開劇場は後日発表されるということだ。なお、新宿ピカデリーのみ10月9日(水)、10日(木)の2夜連続での上映となる。
『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』

2019年10月9日(水)一夜限定公開
(※新宿ピカデリーのみ、10月9日、10日の2夜連続上映)
鑑賞料:一律2,000円
※上映劇場の各劇場HPまたは窓口での販売になります。

原題:Metallica & San Francisco Symphony: S&M²
出演:ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ、サンフランシスコ交響楽団、マイケル・ティルソン・トーマス
監督:ウェイン・アイシャム
収録日:9月6日、9月8日 サンフランシスコのチェイス・センターにて

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着