エース・フレーリー、キッス・クルー
ズ前夜祭でフレーリーズ・コメットと
共演

キッスのクルーズ・フェスティバル<Kiss Kruise>の出港前に、キッス・アーミー(キッス・ファン)が主催する前夜祭<Kruise Fest>で、エース・フレーリーがフレーリーズ・コメットと再び共演する。
今年の<Kiss Kruise>は10月30日にマイアミの港を出発。<Kruise Fest>は28、29日に同市内の会場で開かれ、29日はエース・フレーリーがヘッドライナーを務める。

この日は、元フレーリーズ・コメットのジョン・レーガン、Tod Howarth、Richie ScarletにSteve“Budgie”Wernerから成るリターン・オブ・ザ・コメットも出演し、エースは彼らと2曲をプレイ予定だという。
フレーリーは2018年5月、アトランタで開かれた<Kiss Expo>で元フレーリーズ・コメットのメンバー(Tod Howarth、ジョン・レーガン、アントン・フィグ)と約30年ぶりに共演した。そのときは「Rock Soldiers」と「Breakout」をプレイした。

<Kruise Fest>には、フレーリー、リターン・オブ・ザ・コメットほか、セバスチャン・バック、ボブ・キューリック、ジョン・コラビらが出演。

今年9回目を迎える<Kiss Kruise>には、キッス、ザ・ダークネス、ウォレント、ブルース・キューリック、スティーヴン・アドラーらが参加する。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着