ブルーノ・マーズ、「Uptown Funk」
を抜いたLil Nas Xを祝福

今週、Lil Nas Xの「Old Town Road」が15週目の全米1位に輝き、先週14週で並んでいたマーク・ロンソン ft. ブルーノ・マーズの「Uptown Funk」を抜いたことに、マーズがお祝いの言葉をかけた。
マーズは、「Old Town Roadはいま、メガヒットUptown Funkより長い期間1位に」というMTVからのつぶやきを引用し、「おめでとう @LilNasx! これはスゴイ」と、シャンパン・グラスの絵文字入りで祝福した。
Billboard Hot 100チャート史上、最も長い期間1位を獲得したのは、マライア・キャリー&ボーイズIIメンの「One Sweet Day」(1995年)とルイス・フォンシ ft. ダディー・ヤンキーの「Despacito」(2017年)の16週で、「Old Town Road」は今週、それに次ぐ2位につけた。

3番目に長い14週には、「Uptown Funk」ほか、ホイットニー・ヒューストンの「I Will Always Love You」(1992年)、ボーイズIIメンの「I’ll Make Love To You」(1994年)、ロス・デル・リオの「Macarena (Bayside Boys Mix)」(1996年)、エルトン・ジョンの「Candle In The Wind 1997/Something About The Way You Look Tonight」(1997年)、マライア・キャリーの「We Belong Together」(2005年)、ブラック・アイド・ピーズの「I Gotta Feeling」(2009年)がある。

Lil Nas Xはマーズのツイートに「ブルーノ 君のリミックスについて明かせるね ブロ」と返した。もしかして2人のコラボがあるのではとの期待を高めている。
Ako Suzuki

関連記事

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」