Nulbarich アニメ映画「HELLO WORLD」主題歌に決定!!

Nulbarich アニメ映画「HELLO WORLD」主題歌に決定!!

Nulbarich アニメ映画「HELLO WORLD
」主題歌に決定!!

「HELLO WORLD」の主題歌を担当

TVアニメ「ソードアート・オンライン」や「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを手がけた伊藤智彦が監督を務める初のオリジナル劇場アニメ「HELLO WORLD」の主題歌をNulbarichが担当することが決定した。
音楽に特化した作品に
今もっともおもしろいアーティストたちと音楽に特化した作品にしたいという製作陣の意向のもと、OKAMOTO'Sを中心に映画「HELLO WORLD」のためだけに集結した音楽集団プロジェクト2027Sound(読み:ニーゼロニーナナサウンド)を結成。
OKAMOTO'S から、Official髭男dismと共に主題歌アーティストとしてオファーを受けたNulbarichのボーカルJQは、「主人公と自分を同化させて、自分の言葉としてそこに入り込んだイメージで作りました。」とコメント。また、本作が声優“初”挑戦となる北村匠海は、“2027Sound”に対し「現代の音楽シーンを担っている凄い音楽人達が、ここまで連なっているのを初めて見ました。凄いです。」と語っている。
【歌詞コラム】「Blank Envelope」ーNulbarichの実体と空白
https://utaten.com/specialArticle/index/3443
「Lost Game」映画公開前詳細が発表
なお、Nulbarichが歌う「Lost Game」は9月20日の映画公開前に改めて詳細が発表されるので、楽しみにしていてほしい。
JQコメント
JQコメント 主題歌「Lost Game」
初の映画音楽主題歌を担当することにJQは、Nulbarichとして映画音楽(主題歌)を担当するのは、初めての経験だったのですごく嬉しかったのと同時に、どうやってやろうって思いましたね。
でも、劇中のとても大事な場面でスケール感も含めて、僕たちバンドがトライしたい方向にもリンクしてるのもあって、自分達らしさがしっかり出ればと思い自然にできました。
主人公と自分を同化させて、自分の言葉としてそこに入り込んだイメージで作りました。
普段は自分が感じたことを元に音や言葉で表現しているので、自分がしっかり主人公になるってところが難しかったですね。
あらすじ
物語の舞台は2027年・京都。内気な男子高校生・直実の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミが突然現れる。
(c)2019「HELLO WORLD」製作委員会
ナオミによれば、瑠璃は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしまうという。
彼女を救うため、大人になった自分自身を「先生」と呼ぶ、奇妙なバディが誕生する。しかしその中で直実は、瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、そしてこの現実世界に隠された秘密を知ることに…。
世界がひっくり返る、新機軸のハイスピードSF青春ラブストーリー
“2027Sound”について(読み:ニーゼロニーナナサウンド)
「今もっともおもしろいアーティストたちによって、新しい映画音楽のかたちを創造する」
というコンセプトのもと、映画『HELLO WORLD』のためだけに結成されたエクスクルーシブな実験的プロジェクト。OKAMOTO'Sをハブとして、この企画に賛同したOfficial髭男dism、Nulbarich、OBKR、YaffleSTUTSBRIAN SHINSEKAIら同世代の仲間が集結。
映画のシーンに合わせて書き下ろされた3曲の主題歌は、OKAMOTO’S、Official髭男dism、Nulbarichが担当。ジャンルを超えたバラエティ豊かな才能が融合し、化学反応を起こしながら43曲の劇伴も制作された。
さらにオープニング曲のヴォーカルには、紅一点「今」を切り取るシンガー・AAAMYYYが参加。新時代を切り拓く映画『HELLO WORLD』にふさわしいドリームチーム、それが2027Soundである。
音楽/2027Sound
(OKAMOTO’S  Official髭男dism Nulbarich OBKR Yaffle STUTS BRIAN SHINSEKAI)
主題歌/「新世界」OKAMOTO'S 「イエスタデイ」Official髭男dism 「Lost Game」Nulbarich
作品概要
タイトル:『HELLO WORLD』(読み:ハロー・ワールド)(HELLOとWORLDの間は半角スペース)
監督:伊藤智彦 『劇場版 ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-』(17)
脚本:野﨑まど 『正解するカド』(17)
キャラクターデザイン:堀口悠紀子 『らき☆すた』(07)『けいおん!』(09)『けいおん!!』(10)
アニメーション制作:グラフィニカ 『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(14)『十二大戦』(17)
配給:東宝(株)
映画公式サイト
サウンドトラック:9/18(水)発売「HELLO WORLD」オリジナル・サウンドトラック /2027Sound
BVCL-979 ¥3500(税抜)発売元:Sony Music Labels
初の映画音楽主題歌!
<UtaTen編集部からのコメント>
ビートメーカー出身のJQが (Vo.) がトータルプロデュースするNulbarich。Honda「GRACE」のCMソング「NEW ERA」他、人気の曲を手がけ、国内のみならず海外での公演も積極的に行っていますね。7月20日にも、韓国でのライブが控えています。
そして今回、OKAMOTO'S 、Official髭男dismと共に初の映画音楽主題歌アニメ「HELLO WORLD」の主題歌を担当することになりました!初の映画音楽主題歌です。
「HELLO WORLD」のために音楽集団プロジェクトが結成され、音楽に特化した作品にしたいとのこのアニメ、映像と音楽のリンクを楽しめる作品になりそうですね!
Nulbarichが主人公と同化させてイメージしたという楽曲がどのように作品を盛り上げてくれるのか、楽しみですね!

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着