吉田拓郎

吉田拓郎

吉田拓郎、
貴重な密着映像や最新ライブを
3週にわたってWOWOWで独占放送!

不朽の名盤『よしだたくろうLIVE’73』をリリースした当時の新鮮な想いを胸に、2019年4月に73歳を迎え、令和への改元後に精力的に最新ツアーをスタートさせた吉田拓郎。そんな吉田拓郎が約2年半振りに開催するライブ『吉田拓郎コンサート2019 -Live 73 years-』に合わせて、WOWOWでは3週連続で特別番組をオンエアすることが発表された。

『3週連続!吉田拓郎 WOWOWスペシャル』と題し、リハーサルや会場舞台裏での密着映像でライブに対する想いに迫る特別番組や、2014年に行なわれた『吉田拓郎 LIVE 2014』、そして最新ライブの模様を放送する。

まず、8月24日(土)放送の『吉田拓郎ライブ放送直前スペシャル ~Live 73 years~』では、2019年に開催したツアーのリハーサルやライブ会場の裏側、さらにバンドメンバーとのスペシャル座談会など、貴重な映像で吉田拓郎の今を届ける。軽妙なトークはもちろん、今ツアーについてどのように音楽と向き合い、どんなライブを目指しているのか、その真剣な想いをぜひ番組でチェックしてほしい。

また、8月31日(土)には2014年にリリースしたアルバム『AGAIN』を携えた首都圏ライブ、最終日の東京国際フォーラム公演のアンコール放送も決定。全日程のチケットが即日ソールドアウトとなったプレミアムなこのライブは、吉田のパフォーマンスとステージをバックアップするトップミュージシャンたちの最上級の演奏を堪能することができ、音楽ファン必見のエンターテインメントとなっている。

そして9月7日(土)には全公演が即日ソールドアウトし、今届けたいえりすぐりの楽曲で構成された最新ライブ『吉田拓郎コンサート2019 -Live 73 years-』の6月19日(水)愛知・センチュリーホール公演の模様をWOWOW独占放送! 本ツアーは5月よりスタートし、7月3日(水)までに7都市7公演が予定されているが、ツアーとしては約2年半振り、首都圏以外の会場にまで足を運ぶツアーとしては2009年以来およそ10年振りとのこと。

今回のセットリストは吉田自身が作詞作曲した曲のみで構成されていて、数十年ぶりに演奏する曲や、往年のファンもまったく予想できなかった楽曲など、吉田拓郎らしいこだわりの選曲を披露。欠かすことのできない最高のバンドメンバーとの息の合った最上級の演奏も必見だ。3週連続の放送で数々の名曲を生み出してきた歴史とともに吉田拓郎の魅力に触れ、その歌声をぜひ堪能してほしい。

【3週連続!吉田拓郎
WOWOWスペシャル】

■『吉田拓郎ライブ放送直前スペシャル ~Live 73 years~』
8月24日(土)午後1:00~[WOWOWプライム]

■『吉田拓郎 LIVE 2014』
8月31日(土)夜8:00~[WOWOWプライム]
収録:2014年7月22日@東京・東京国際フォーラム ホールA

■『吉田拓郎コンサート2019 -Live 73 years-』
9月07日(土)夜8:00~[WOWOWプライム]
収録:2019年6月19日@愛知・センチュリーホール

◎番組特設サイト
https://www.wowow.co.jp/music/takuro/
吉田拓郎

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。