宮本浩次、待望の1stシングル「昇る
太陽」のリリースが決定 新アーティ
ストビジュアルも公開

椎名林檎東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ作品、ドラマ主題歌の書下ろし、CMへの出演や楽曲提供、高橋一生への楽曲提供&プロデュースなど、怒涛のソロ活動を展開する宮本浩次。そんな中、2019年7月24日(水)に1stシングル「昇る太陽」をリリースする事が決定した。
「昇る太陽 俺を照らせ 輝く明日へ 心導いてくれ」と祈り、叫ぶ宮本浩次の歌が、ギター、ベース、ドラム、ストリングス、すべての音を引き連れながら疾走するド迫力ロックとなっている。カップリングには“しばられるな”をキーワードに、自身の音楽性をも解き放った楽曲「解き放て、我らが新時代」と、“マイウェイで行こうぜ”というメッセージが印象的なロックンロール「going my way」という、いずれも本人が出演したCMソング2曲を収録。
スーツ姿に裸足で独り立つ、印象的なジャケットヴィジュアルも同時に公開されているのでそちらも是非チェックして欲しい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。