【ライブレポート】<YATSUI FESTIV
AL! 2019>、8年目の開催に1万人が熱

Photo:SUNAO HONDA

6月15日(土)、16日(日)、やついいちろうが主催する<YATSUI FESTIVAL! 2019>が開催され、2日で約1万人の参加者を集め、大成功に終わった。このフェスは今年で8年目。TSUTAYA O-EAST、O-WEST等のライブハウス/クラブ13会場に、ミュージシャンやお笑い芸人、占い、似顔絵描きなどの多彩なアクトが、2日間で総勢313組出演した。過去最大規模での開催となった<YATSUI FESTIVAL! 2019>のオフィシャルレポートをお届けする。
1日目=6月15日(土)は、O-EASTのDJやついいちろうがフロアを温めた後、ボディガードの永野を連れた高城れにももいろクローバーZ)が開会宣言をし、そのまま彼女のライブでスタート。同時刻のduo MUSIC EXCHANGEでは田村芽実が、O-WESTでは四星球がトップバッターを務める。
Photo:Soshi Setani

この日は、渋さ知らズオーケストラ、Non Stop Rabbitのん吉澤嘉代子、スチャダラパー、堂島孝平曽我部恵一、ナイツ、マキタスポーツワンダフルボーイズ、曽我部恵一、吉田豪、恵比寿マスカッツホフディラン、T字路sなどが出演。
Photo:ヨシダショーヘイ

O-EASTの恒例の人気企画<やついフェススペシャル歌合戦>は、今年はMCがやついいちろうとマキタスポーツ、バックバンドはカルメラ、審査員は大槻ケンヂ、という布陣。最初に大槻が、カルメラの演奏でザ・スターリンの「ワルシャワの幻想」を熱唱、4月25日に亡くなった遠藤ミチロウに追悼を捧げる。続いて、しまおまほ&西寺郷太、ナイツ塙、DJ KOO&コウメ太夫、神谷明が歌やダンスを披露。トリの神谷明の「キン肉マンGo Fight!」では、ステージにマッチョ29が登場。優勝者に選ばれたのは、歌う前から大槻が「きっと優勝ですよ」と言っていたとおり、神谷明だった。
Photo:Soshi Setani

O-EASTのトリは、2018年11月にアルバム『円山町ロマンチック通り』でデビューした、やついいちろうとSundayカミデのユニット、ライトガールズ。最初にやつい&カミデで2曲披露してから、『円山町ロマンチック通り』に参加したゲストたちが1曲ずつ登場。ナイツ塙、ゲッターズ飯田、安藤きらり&田中しろめ、たなかみさき、のんが、自身の参加曲を歌う。

フィナーレは、残っていた出演者が総登場、曽我部恵一が作詞作曲した当フェスのテーマソング「月が今夜笑ってるから、ぼくらそっと東京の空を見上げる」を、みんなで歌って終了。やついは「去年よりもたくさんの人が来てくれました!」とオーディエンスにお礼を伝えた。
2日目=6月16日(日)は、O-EASTのやついいちろうのオープニングDJに、IMALUが登場。ふたりで組んだユニット、SUSHI PIZZAで2011年にリリースした「マイティDISCO」を久々にデュエットしてフロアを湧かせる。IMALU、「撮影してアップしていいですよ、次いつやるかわかんないから!」。

今日の開会宣言もIMALU。続いてジャンベ太鼓 茂呂剛伸のパフォーマンス、そしてCreepy Nutsのライブでオーディエンスが熱狂する、というスタートだった。

同時刻にduo MUSIC EXCHANGEではGOING UNDER GROUNDが、O-WESTではMONO NO AWAREがスターターを務める。以降、この日は、フレンズ、Negicco、The band apart、FLYING KIDS七尾旅人人間椅子Wienners東京女子流ハマカーン、じゅんいちダビッドソン、ザ・ギース、立川吉笑などが出演。O-EASTには昭和の時代からスターであり続けるレジェンドふたり、山本リンダ松崎しげるも登場。それぞれ圧倒的なステージングで、オーディエンスを熱狂させた。
Photo:SUNAO HONDA
Photo:SUNAO HONDA

2日目の<やついフェススペシャル歌合戦>で、審査員を務めたのはいとうせいこうとしまおまほ。ぱいぱいでか美フレディ波多江(GUEEN)、眉村ちあきが1曲ずつ歌を競い、やついフェスキャンペーンガールズ9人の最終オーディションも行われる。歌合戦の優勝者に選ばれたのは、ラストに登場し、37年ぶりにリリースしたアルバムのリード曲「スパドゥパランデブー」を歌った由美かおるだった。本人、「信じられない!」とひとこと。
O-EAST、2日目のトリは、エレキコミックと片桐仁の女装アイドルユニット、キケチャレ!のスペシャルライブ。2017年6月リリースのアルバム『LIFE』に参加したゲスト、Negicco、手島優、DOTAMA、西寺郷太が次々と登場、1曲ずつキケチャレ!とコラボしていく。DJはキケチャレ!のプロデューサーであるRAM RIDERが務めた。

フィナーレは恒例、残っている出演者総登場、「月が今夜笑ってるから、ぼくらそっと東京の空を見上げる」を歌う。しかし、本日は曽我部恵一が不在、という事態を受け、西寺郷太がリードし、川本真琴、やついいちろう、Negicco、今年はラーメントークで出演したサニーデイ・サービス田中貴、手島優&ぱいぱいでか美の順でボーカルをとり、サビは出演者全員&オーディエンスで大合唱。
Photo:清水ケンシロウ

客席をバックに記念撮影したあと、みんなで一本締め。最後にやついは「来年2020年は、6月20・21日で開催することが決定しました!」と告げ、この幸福な2日間を締めくくった。
Photo:SUNAO HONDA

文◎兵庫慎司

   ◆   ◆   ◆

なお、昨年に引き続き行われた「やついフェスキャンペーンガール」には、元おはガールの奥森皐月が選出された。奥森は今後、2020年6月20日、21日に開催が決定している<やついフェス2020>に向けての盛り上げ役として活躍することになる。
   ◆   ◆   ◆

■やついいちろう コメント

やついフェス2019! 313組全てのアクトが終了しました! 最高のパフォーマンスをありがとうございました! そして今年も沢山のお客さんが来てくれました!! 本当にありがとうございます! 来年2020年も6月の3週目の土日の20日21日です! オリンピックイヤーもやついフェスで盛り上がろう!!

■<YATSUI FESTIVAL! 2019>

日程:2019年6月15日(土)、6月16日(日)
開場/開演(両日):12:30(11:00リストバンド交換開始)
会場:TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、TSUTAYA O-Crest duo MUSIC EXCHANGE、7thFLOOR、clubasia、VUENOS、GLAD、LOUNGE NEO、SOUND MUSEUM VISION、HARLEM PLUS、LOFT9 Shibuya(合計13店舗)

[全アーティスト日割り]
▼6月15日(156組)
DJやついいちろう / エレ片 / ライトガールズ / AIMI / 愛はズボーン / 阿佐ヶ谷姉妹 / スチャダラパー / 新しい学校のリーダーズ / アップアップガールズ(2) / アップアップガールズ(プロレス) / アナログタロウ / アマイ ワナ(やついフェスキャンペーンガール) / アマレス兄弟 / あらかわ家 / 安藤きらり / Yes-man / ウエストランド / 上野優華 / 内田珠鈴 / 海山昆布(17 Liver) / ウルトラ / エドガー・サリヴァン / 恵比寿マスカッツ / EMPiRE / 大槻ケンヂ / OBP / おくまん / 奥森皐月(やついフェスキャンペーンガール) / オジンオズボーン / おとぼけビ〜バ〜 / 棘-おどろ- / おほしんたろう / お見送り芸人しんいち / かえでらぱん / かが屋 / 河西智美 / かにゃ / 神谷明 / Garas / Calmera(カルメラ) / 河邑ミク / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / 吉川友 / ギフト☆矢野 / GANG PARADE / Q-pitch / QUEENS / 空気階段 / くまがい(mimi’s)(やついフェスキャンペーンガール) / 栗コーダーカルテット / ゲッターズ飯田 / 小石田純一 / コウメ太夫 / ゴールドラッシュ / DJ後藤まりこ / 紺野ぶるま / CY8ER / サイプレス上野とロベルト吉野 / 崎山蒼志 / ザ・チャレンジ / ザ・ぷー / SHE IS SUMMER / Gパンパンダ / ジグザグジギー / 渋さ知らズオーケストラ / しまおまほ / xiangyu / 集団行動 / シロたろし / 真空ホロウ / 水中、それは苦しい / 四星球 / Su凸ko D凹koi / 曽我部恵一 / だーりんず / TAIGA / 高城れに(ももいろクローバーZ) / 田中しろめ / たなかみさき / たなしゅう / 谷本貴義 / 田上よしえ / ダブルネーム / 玉川太福 / 田村芽実 / 千枝(やついフェスキャンペーンガール) / 知久寿焼 / ちゃんりお(17 Liver) / CHOZEN LEE and THE BANG ATTACK / 月見峠 / 土屋ゆりえ(やついフェスキャンペーンガール) / DJ DEKKA(デッカチャン) / T字路s / DJ KOO / tipToe. / テニスコート / TENDERLAMP / 東京ホテイソン / 堂島孝平 / toddle / TONEAYU / トリプルファイヤー / ナードマグネット / ナイツ / 永井真理子 / 永野 / 中村愛 / ななめ45° / ナナランド / THE 南無ズ / なんきんペッパー / 西恵利香-groovy duo- / 西村ひよこちゃん / 二丁目の魁カミングアウト / ニトロデイ / にゃんこスター / NILKLY / NONA REEVES / のん / Non Stop Rabbit / パーツイシバ / hy4_4yh(ハイパーヨーヨ) / Hi-Hi / ぱいぱいでか美 / はっちゃけ隊 / 花香よしあき / 原田ちあき / ハリウッドザコシショウ / 坂 菜々子(やついフェスキャンペーンガール) / 羊文学 / 兵庫慎司 / BimBamBoom / フィロソフィーのダンス / ブーメラン学園 / 藤子 / predia / Helsinki Lambda Club / 北條 響(やついフェスキャンペーンガール) / 僕らは嘘つき / 星野みちる / ホフディラン / ポルコ / WHY@DOLL / マキアダチ / マキタスポーツ / 街裏ぴんく / マッチョ29 / まねきケチャ / ザ・マミィ / MIGMA SHELTER / みしゃむーそ(やついフェスキャンペーンガール) / MINT mate box / Maison book girl / a melting mood / uri gagarn / ゆけむりDJs / 吉澤嘉代子 / 吉田豪 / よなよな・・・なにわ筋カルチャーBOYZ / りゅうあ(やついフェスキャンペーンガール) / Ri Ri Riligion / lyrical school / Luby Sparks / WAgg / ワンダフルボーイズ

▼6月16日(161組)
DJやついいちろう / エレキコミック / キケチャレ!(危険日チャレンジガールズ!) / エレ片劇団 / アーバンギャルド / 4s4ki / 麻美ゆま / ADAM at / あっとせぶんてぃーん / 天晴れ!原宿 / アマイ ワナ(やついフェスキャンペーンガール) / 綾瀬マルタ / あらかじめ決められた恋人たちへ / Yes-man / 石川カズキ / 伊東歌詞太郎 / いとうせいこう / THE イナズマ戦隊 / imai / IMALU / Wienners / 氏神一番 / 梅棒と上西と五十嵐 / エキストラ / Emerald / エルシャラカーニ / ELEKIBASS / エロメン一徹&月野 / おおきゆりね / 大宮エリー / 岡江真一郎 / おかゆ太郎 / おくまん / 奥森皐月(やついフェスキャンペーンガール) / おとといフライデー(小島みなみ・紗倉まな) / 踊Foot Works / ONIGAWARA / オラキオ / オワリカラ / CAR10 / カネコアヤノ / Calmera(カルメラ) / 川音希 / 川本真琴 / 木(KI) / ザ・ギース / きつね / 鬼頭 哲(渋さ知らズ・CHIZ) / 奇妙礼太郎 / Gueen / グーグールル / 空中カメラ / くまがい(mimi’s)(やついフェスキャンペーンガール) / クマムシ / Creepy Nuts / Groovy Rubbish / ゲッターズ飯田 / GOING UNDER GROUND / 桜エビ〜ず / Satellite Young / さとりモンスター / サンプラザ中野くん / しまおまほ / ジャパネーズ / じゅんいちダビッドソン / showmore / SIRUP / しりあがり寿 / 新宿カウボーイ / 空きっ腹に酒 / SUSHIBOYS / STARMARIE / ステレオガール / SEVENTEEN AGAiN / 荘子it&TAITAN MAN from Dos Monos / sooogood! / SODA! / ZOC / sora tob sakana / The Songbards / 竹内アンナ / 立花ハジメとLow Powers / 立川吉笑 / 田中貴 / ダニエルズ / タブレット純 / 玉置標本 / DALLJUB STEP CLUB / 千枝(やついフェスキャンペーンガール) / チャンポンタウン / 土屋ゆりえ(やついフェスキャンペーンガール) / DEAR KISS / DJ DEKKA(デッカチャン) / DJ KOUHEI'king'NOZAKI / DJニッチャメン / DÉ DÉ MOUSE(band) / DENIMS / Devil ANTHEM / TENDOUJI / DOORBELLS / 東京女子流 / DOTAMA / 飛石連休 / どぶろっかーず / トミタ栞 / トライシグナル / 七尾旅人 / 南波志帆 / 虹の黄昏 / 西村ひよこちゃん / ニッチロー' / 人間椅子 / Negicco / 脳みそ夫 / ぱいぱいでか美 / 馬鹿よ貴方は / 爆乳ヤンキー / 爆烈Q / 馬喰町バンド / はしこばし / X-GUN / Have a Nice Day! / ハマカーン / 原田ちあき / PARIS on the City! / バレーボウイズ / the band apart / 坂 菜々子(やついフェスキャンペーンガール) / ビックスモールン / Pimm's / 兵庫慎司 / 藤川千愛 / FLYING KIDS / BLACKNAZARENE / フレンズ / 北條 響(やついフェスキャンペーンガール) / ボギー&モンドくん / ホシカワ / マキタスポーツ / 街裏ぴんく / 松崎しげる / 真っ白なキャンバス / マッハスピード豪速球 / 魔法使いアキット / 眉村ちあき / みしゃむーそ(やついフェスキャンペーンガール) / 南大介 / 宮沢章夫 / mezcolanza / MONO NO AWARE / ものんくる / ジャンベ太鼓 縄文太鼓 茂呂剛伸 / 山本リンダ / ゆけむりDJs / ゆってぃ / 由美かおる / ユリオカ超特Q / ゆるめるモ! / ようなぴ(ゆるめるモ!) / ラ・サプリメント・ビバ / Lucky Kilimanjaro / ラブレターズ / RAM RIDER with EVERYDAYS & GAYSHA GALs / りゅうあ(やついフェスキャンペーンガール) / Lucie,Too / ロボットまんぞうさん / The Wisely Brothers / 脇田もなり / 惑星ボルヘス / わらふぢなるお / ワンダーウィード / ワンダフルボーイズ

主催:やついいちろう
協賛:株式会社イープラス
制作:シブヤテレビジョン/トゥインクルコーポレーション/SALMONSKY
協力:ビクターエンタテインメント/duo MUSIC EXCHANGE/Culture of Asia/7th FLOOR
株式会社グローバル・ハーツ/株式会社おたのしみ研究所/LOFT9 Shibuya

■関連リンク

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」