キスマイ、“令和初”となるニューシングル「HANDS UP」、7月10日発売決定!

キスマイ、“令和初”となるニューシングル「HANDS UP」、7月10日発売決定!

キスマイ、“令和初”となるニューシ
ングル「HANDS UP」、7月10日発売決
定!

洋楽テイスト!「HANDS UP」

Kis-My-Ft2 通算24枚目となるシングル「HANDS UP」が2019年7月10日に発売されることが決定した。
久しぶりの攻めのダンスナンバーとなる今作は、クセになるサビが印象的な、洋楽テイストのキスマイミュージックとなっている。
【特集】バラエティもお任せです!Kis-My-Ft2の歩みと魅力
“突き進め”、“解き放て”など気持ちを奮い立たせる歌詞と「頂点を目指して、新しい自分の道を目指して、前に突き進んでいこう!!」という、勢いを感じさせる楽曲となっている。
豪華なタイアップ
<初回盤A>には、
レギュラー配信番組、dTV「キスマイどきどきーん!」のエンディングで子供たちと一緒にダンスを踊り話題となっている「OPaPiPo」を収録。
DVDには、切れのあるダンスが注目の「HANDS UP」MUSIC VIDEOほかを収録予定。
<初回盤B>には、
メンバー出演のリクルート「ゼクシィ縁結び」CMソングとして現在オンエア中の珠玉のラブバラード「永遠結び」を収録。
DVDには、「永遠結び<Lip ver.>」の映像と4月にリリースされた最新アルバム「FREE HUGS!」に収録された「ルラルララ」のスペシャル映像「ルラルララ<Hug movie>」ほかを収録予定。
<通常盤>には
メンバー出演のコーワ「ウナコーワクール」CMソングとして現在オンエア中の「真夏と太陽」を含む新曲4曲を収録。
また、予約特典として、<初回盤A><初回盤B><通常盤>の全3形態を同時予約の方に先着で「HANDS UP メイキングフォトブックレット P24」がプレゼントされる。
詳しくは、各店舗・ECサイトをご確認ください。
※一部、取り扱いのない店舗・ECサイトもございます。
豪華なタイアップと、振り幅の広い楽曲で、様々なキスマイを楽しめる豪華作品となっている。
「FREE HUGS!」ランキング1位
4月24日にリリースされた最新アルバム「FREE HUGS!」は、記念すべき平成最後のオリコン週間アルバムランキング1位を獲得。(オリコン調べ・集計期間:4月22日〜4月28日)
【MVをみる】ダンサー&エキストラ100人超え!キスマイ「HUG & WALK」
5大ドーム公演開催中
さらに、ツアー初日が “令和初”となる東京ドーム公演の幕開けとなった自身2度目2年連続の5大ドーム公演「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!」を現在開催中のKis-My-Ft2。
本ツアーでデビュー8年目にしてツアー総動員数400万人を突破するなど、勢いはさらに加速するばかり。
令和初となる最新シングル「HANDS UP」にもぜひ注目していただきたい。

音楽とHUGしよう!
<UtaTen編集部からのコメント>
フリ-・ハグはアメリカで2001年頃に始まった活動で、その後インタ-ネットを通じて世界に広まったそうです。
街頭で見知らぬ相手とハグをして、愛、平和、温もりなど素晴らしい何かを生み出す活動。HUGしている人たちの写真を見るだけで、何か心にくるものかありますよね。
「キスマイの音楽を通して愛を共有し、ジャンル・ボーダーラインを超えて繋がろう!」というメッセージが込められたキスマイのアルバム「FREE HUGS」はオリコン一位!
ドラマやバラエティとTVの露出も多く、今絶好調のキスマイの音楽ともうHUGしましたか?
そして早々にまた洋楽テイストのシングル発売が決定。
HAPPYな気持ちにさせてくれる、キスマイの音楽とまたHUGできる日も近いですね♪

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」