今週末開催<GREENROOM FESTIVAL'19
>注目アーティストをご紹介!Tom M
isch、ALOE BLACCら4組

絶対見るべき!GREENROOM FESTIVAL’1
9のラインナップから選ぶおすすめのア
ーティスト

今年で15年目を迎える音楽とアートのカルチャーフェスティバル<GREENROOM FESTIVAL>。今回は
など著名な国内ミュージシャンの他、海外からも
など豪華アーティストたちが集結しています。そんなラインナップからDIGLE編集部おすすめのアーティストをご紹介します。

Tom Misch

若干15歳からネットを通して作品を発表し始め、ジャズ、エレクトロニカ、ソウル、ヒップホップを融合させたアーバンなサウンドと心地よい歌声、トラックメイキングが世界から注目を浴びているビートメイカー、プロデューサー、シンガー・ソングライターの
。昨年は公式デビュー前にもかかわらず、UK、ヨーロッパ、USツアーを軒並みソールドアウトさせ、今年は<コーチェラ>への出演も果たしています。新世代のアーバンかつメロウな彼のサウンドを会場で堪能してみてはいかがでしょうか。

ALOE BLACC

のヒット・シングル「Wake Me Up」の共作者であり、ヴォーカルも担当していることで広く知られている米カリフォルニア出身のシンガー・ソングライター、プロデューサーの
。同曲のアコースティックバージョンも収録したデビューアルバム『Lift Your Spirit』では
など豪華プロデューサー陣も迎え、グラミー賞のBest R&B Albumにノミネートされました。今年4月には
の死後の作品となる「SOS」にもフィーチャリングとして参加しています。

Leon Bridges

レコード会社40社による争奪戦の末2014年に米コロムビアと契約し、デビュー前に出演したSXSWでは最優秀パフォーマンス賞にあたる「The Grulke Prize」を受賞した事でも話題となったテキサス州出身のソウルシンガー
。2015年にリリースしたデビュー・アルバム『Coming Home』は全米初登場6位にランクイン、テレビCMにも2曲起用され、第58回グラミー賞で最優秀R&Bアルバム部門に、第59回グラミー賞では最優秀ミュージック・ビデオ部門にノミネートしました。彼のソウルフルな歌声が生で聴けるチャンスをお見逃しなく。

Allah-Las

LA・シルバーレイク出身のサーファー4名で構成されたサイケデリックロックバンド
。エコーのきいたヴィンテージサウンドとヴォーカル、コーラスの奏でる美しいハーモニーが魅力的です。2017年には世界最高峰のフェスと称される<コーチェラ>に出演。会場ではどんな心地よいサウンドが聴けるのか楽しみです。
<!--次ページ:GREENROOM FESTIVAL'19の出演者から
を作ろう-->
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着