みんなバブちゃんだよね。平均年齢は
2歳??のUNBALANCED COLORとは…。

「イロ(個性)ヲ獲得セヨ! 不均衡少女「UNBALANCED COLOR」とは?」「不均衡、不整合、不統一、無秩序、、、、、一見無意味と思えるものの集合。それが本来自然のあるべき姿、そういうものの中に新たな価値を創造していく」をテーマに活動中のUNBALANCED COLOR。メンバーは、月野莉李花・雨音りおん・星宮あおい・成瀬栞里の4人。まだ活動を始めて間もないUNBALANCED COLORを、ここにキャッチ!!!!
 
わたし、初ステージで滑ってコケてしまったんですけど(笑)。それさえも笑っちゃってたくらい楽しかったです。
──UNBALANCED COLORが誕生してから、どのくらいの日々が経ちました?            
成瀬栞里 5月1日に初めてライブ活動をやったので、今日(5月6日)が2回目のライブ活動です。
──初ライブをやってみての感想も聞かせてください。
月野莉李花 すごい楽しかったです。わたし、初ステージで滑ってコケてしまったんですけど(笑)。それさえも笑っちゃってたくらい楽しかったです。
雨音りおん 初めてのライブのときはめちゃ楽しくてアドレナリン出まくりだったから、口がずっと開きっぱなしでした。ライブ中に写真を撮ってもらったんですけど。後で観たら、どれも歯茎を出して笑ってました(笑)。それくらい楽しくてずっと笑ってた初ライブになりました。
──緊張はしなかった?
雨音りおん 最初は緊張したけど、ステージに出ちゃえばなくなっちゃいました。
星宮あおい わたし、テビューライブのときは体調が悪かったんですけど。終わってみたら、体調が悪いのを忘れてたくらい楽しかったです。
成瀬栞里 デビューライブの前に「公開レッスン」をやったんですけど。そのときは、自分たちが歌い踊っても、ぜんぜんリアクションはありませんでした。でも初ライブのときは、お客さんたちがコールをやってくれていたこともあったのか、ぜんぜんリラックスしながら出来たから楽しかったです。ただ、お客さんたちが目の前でコールをしてくれたときは、正直びっくりしました。
──4人ともそんな緊張はしなかったわけだ。
星宮あおい はい、始まれば大丈夫でした。
雨音りおん でも、その前まではちょっと緊張してました(笑)。
メンバーのキャラクターを教えてください。
──みなさんが集まったのは何時頃なの?
月野莉李花 4人が揃ったのは2月頭頃だよね。だから、割と最近です。
──短期間でまとまってきたんだね。
雨音りおん あっという間でした。
──そんなメンバーたちを紹介してくれますか??。まずは、月野莉李花さんからお願いします。
雨音りおん しっかり者。
星宮あおい なんだろうね、真面目。
成瀬栞里 レッスンを休まずちゃんと来る、めっちゃ頑張り屋さん。
星宮あおい 頑張り屋さんだね。
──雨音りおんさんは、どうですか?
月野莉李花 メンバー一の不思議ちゃん。行動も発言もすべて不思議だなぁと思うように、可愛いけど不思議な子だなぁと何時も思います。
星宮あおい マイメロです。
雨音りおん わたし、マイメロになっちゃったんです。
月野莉李花 こういうキャラなので(笑)。
成瀬栞里 語彙力がないなって感じがしてる(笑)。
──続いては、星宮あおいさんかな。
月野莉李花 ちっちゃくて可愛い子。動きが可愛いから、つい観てしまいます。
雨音りおん 笑い方がめっちゃ可愛い。
成瀬栞里 TikTokがすごい上手で、twitterにアップしてるので、ぜひ観てください。わたし、何回も再生しちゃいます。
──最後は、成瀬栞里さんですね。
月野莉李花 ものすごい自由だなぁって思う(笑)。いきなり、その行動するんやみたいな。
雨音りおん なんか行き当たりばったりだよね(笑)。なんとかなるさ精神がある人。
星宮あおい 食べるの大好き。タピオカが大好き。
──話を聞いてて思ったけど、みんな自由人だよね。
成瀬栞里 みんなそうですよ。
──しかもみんな緊張しない人のように神経が太い。
星宮あおい メンタルは強いよね。
月野莉李花 みんな肝が据わってる感じです。
──何があっても動じない人たちだ。
月野莉李花 何があってもかはわからないけど、そこまでのことが今までなかったから、そこはどうなんだろうね。。
星宮あおい ここまで、楽しくやれてきているからね。
──むしろ、これからがもっと楽しみだ。
4人 楽しみー!!
年齢や性格、キャラクターがみんな違う中でさえ話が尽きなくて、みんなでズッとしゃべっているように仲の良さは自慢出来ると思います。
──今感じているUNBALANCED COLORの魅力を、ぜひ教えてください。
月野莉李花 メンバーそれぞれの思考や指向が何も合わないところが魅力としか言いようがない。ダンスはぜんぜん揃うけど、基本的に思考回路がまったく合わないよね(笑)。
──楽屋でも会話が噛み合わないとか?
月野莉李花 噛み合わないんじゃなく、話題がころころ変わっちゃう(笑)。誰かが「あっ、わかる」と言ったら、そこで会話終了みたいなね(笑)。
雨音りおん そうだね。
月野莉李花 誰かが「わかるー」と言った瞬間、会話の内容が変われば、いろんな会話を次々としていくように、同じ話題をいっつも話してるわけではない4人です。まさに、そこがアンバランスです(笑)。
雨音りおん わたしも、UNBALANCED COLORはバラバラなところか魅力だと思う。同じ人が二人いたら大変だもんね。だってマイメロが2人いたら「ヤダー!!」(笑)。
月野莉李花 4人全員がマイメロになったらヤバいよね(笑)。
星宮あおい このユニット、オンとオフの差が激しい。ステージに上がると変わるというか、ステージの上だとちゃんとしてるんだけど。楽屋ではみんな自由でバラバラ(笑)。でもみんな、やるときはちゃんとはやる人ばかりだから、そこのメリハリはしっかりついてます。
成瀬栞里 性格、キャラクターがみんな違う中でさえ話が尽きなくて、みんなでズッとしゃべっているように、仲の良さは自慢出来ると思います。
──みなさん、精神年齢は幾つくらいなの?
月野莉李花 みんなバブちゃんだよね。平均年齢は2歳にしといてください。みんなバブ(笑)。
──そこが魅力?
月野莉李花 そうですねぇ(笑)。
──メンバー内に人見知りの人はいない?
星宮あおい みんなしゃべれるほうかも知れない。
「あっ、やらかした」となったけど。あとでYouTubeにアップしている動画を観たら、余計にジワジワきて(笑)。
──半年後こうなってたいという目標はあります?
月野莉李花 わたしはみんなで全国ツアーへ行きたい。あと、ワンマンやりたい。半年後くらいにはワンマンをやりたいよね。
星宮あおい やりたい!!。
月野莉李花 ワンマンは絶対にやりたいです。
──楽曲面での魅力は、どうですか?
月野莉李花 今、オリジナル曲が2曲あるんですけど、1曲は格好いい系で、もう1曲は可愛い系。両方とも魅力かなと思ってて。
成瀬栞里 可愛い曲は、私たちをイメージして作ってくれた曲なので、歌詞にも注目して欲しいです。
衣装も可愛い系だしね。
──まずは、半年後に…。
月野莉李花 ワンマン公演を目指します。そういう目標がないと、何処かでダレちゃう気がするからね。
──ライブも積極的にやっていく形だ。
成瀬栞里 5月は7本やります。これからは、もっと増やしていこうと思っています。
月野莉李花 出れるイベントには積極的に出ていきます。そしてエピソードを作っていきます(笑)。
――この4人でいるだけでも、ネタになりそうなことは起きそうだね(笑)。
星宮あおい 毎回騒がしいもんね(笑)。
──これまでで一番のハプニングは?
星宮あおい やっぱし、初ライブでコケたことじゃない? 
月野莉李花 あれはね、自分で動画を見返すたびにジワジワくるっていう。コケたときも、「あっ、やらかした」となったけど。あとでYouTubeにアップしている動画を観たら余計にジワジワきてて、いまだにジワるという(笑)。えっ、消えたやんみたいな(笑)。ぜひ、チェックしてください。
1回だけでも良いのでライブに足を運んでください。その1回でも、魅力は絶対に伝わると思います。
──最後に、それぞれメッセージをお願いします。
月野莉李花 このグループ、一応昇格すると自分のカラーが獲得出来るシステムで活動をしています。ただし、まだ活動を始めたばかりのように、今はまだ誰もカラーがないように担当色はまったくない状態ですけど。どのタイミングで昇格があるのか、私たちもよくわかってないように、気づいたら誰か一人色を持っていたりするかも知れないから、そういうところへ注目してもらえたらいいかなぁと思います。
雨音りおん これから私たちの楽曲がもっと増える予定です。ぜひライブに来て、盛り上げて欲しいです。あと、マイメロだから甘やかして欲しいです。
星宮あおい ライブもいっぱい入っているように、ライブに来ないとその人の個性や魅力がわかんないと思うから来てください。TikTokも頑張ります。
成瀬栞里 私たちのことを知らなくて、それでたまたま見つけてライブ会場で観て発見してくれて、私たちのことを推してくれたって人たちも多いんですけど。もともと知ってくれている人たちが、毎日のようにリプとかしてくれて、それで元気ももらってるし、頑張ろうと思っているから、そうやって応援してくれる人たちをすごく大切にしていこうと思っています。とにかく、1回だけでも良いのでライブに足を運んでください。その1回でも、魅力は絶対に伝わると思います。
TEXT:長澤智典

Myuu♪

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」