「感謝還元祭」??、それってヲタに楽
しさを感謝還元してくれるってことだ
よな。7月1日(土)2日、渋谷DESEOを舞
台に、だいぶ(?)気になるアイドルイ
ベントが開催!!

7月1日(月)と7月2日(火)の2日間に渡り、渋谷DESEOを舞台に「感謝還元祭 Day.1/Day.2」と題したイベントが行われる。一体誰が何に感謝をし、誰に何を還元するのかは、とくに説明がないのでつかめてないのが現状だ。とはいえ、出演する人たちを見て、とても心惹かれた。発表になったのは、以下のラインナップ。

●7月1日(月)
【出演】CANDY GO!GO!/d-girls/ミカイスカート/ショートカット部/未完成リップスパークル/みのりほのか/道玄坂上り隊(OA)
●7月2日(火)
【出演】CANDY GO!GO!/COLOR’z/愛夢GLTOKYO/Bury/XTEEN/Aphrodite/愛沢絢夏(OA)
このイベントの特色が、7月1日(月)を「POP」寄りで華やかな人たちが。7月2日(火)を「ROCK」寄りで癖の強い個性的なメンツで固めていることだ。
嬉しい特色の一つが、CANDY GO!GO!が2日間に渡り、トリで出演すること。今でこそアイドロックというロック寄りなスタイルを示しているCANDY GO!GO!だが、甘いポップな表情も備えているように、「初日」と「2日目」で異なるCANDY GO!GO!を味わえそうな予感を覚えるだけに、これは2日間に渡って見ないともったいない。CANDY GO!GO!は、6月19日にTSUTAYA O-WESTでのワンマン公演が決まっていれば、同日にはミニアルバム『IDOROCK-beyond-』のリリースも控えている。
 7月1日(月)に出演するd-girlsは、エレクトロ/ダンスミュージックを軸に据えたグループ。先日TSUTAYA O-WESTでのワンマン公演を終え、ベスト盤『d-girls’19』を発売したばかり。8月13日には恵比寿LIQUIDROOMでのワンマン公演も控えている。
ミライスカートは、今年6月で活動5周年を迎えるエレクトロ/はんなりポップを掲げるグループ。当初は4人でスタートしたが、今は児島真理奈のソロプロジェクトとして活動中。6月29日には、地元であるKYOTO MUSEを舞台に主催イベント「未来フェス」も開催する。
ショートカット部は、立夏-Ricca-/星乃ちろる/大島はるな/コウトウマリアというソロアイドルとして活動している4人が手を組み誕生したユニット。今年3月24日に活動を始めたばかりとはいえ、2020年3月29日には代官山ユニットでワンマン公演を行うことも発表。今、とても話題を集めているグループだ。
未完成リップスパークルは、今年1月に渋谷WWWXでのワンマン公演を成功に導いたグループ。最近では楽曲の中へ大人の香りも描き加えているように、可愛いの裏へ隠した魅力に心惹きつけられている人たちが増えている。
ラスタァ星からやってきた宇宙人アイドルとして活動しているのが、みのりほのか。ピンクレディーの『UFO』を公式カバーすれば、最近ではJAXA(宇宙航空研究開発機構)の公認アイドルとしても活動中。7月20日には、青山 月見ル君想フでスペシャルライブも行うことが決まっている。
さらに、オープニングアクトとして、CANDY GO!GO!のメンバー候補生ユニットの道玄坂上り隊も登場。彼女たちが歌うCANDY GO!GO!ナンバーの数々も楽しみだ。
7月2日(火)に登場、カラーギャングアイドルを名乗るCOLOR’zは、先日2ndミニアルバム『INZIO』を発売。6月4日にはZepp Diver Cityでワンマン公演を行う。明るく元気で力強い楽曲とステージングへ触れるたびに、心に光と力が満ちてゆく。まるで太陽のようなユニットだ。
愛夢GLTOKYOは、2.5次元コスプレアイドルユニットとして活動。曲調はロックよりもエレクトロでダンス寄りだが、その熱いステージングにはロックなエナジーが満載。触れていると絶叫したくなるのも納得。6月15日にはHOLIDAY SHINJUKUを舞台にワンマン公演も決定中だ。
とてもエモーショナルでパンキッシュな楽曲の上で、キャッチーな歌を届けてゆくのがBury。彼女たちのステージングに触れているだけで胸が熱く沸き立つ。5月22日には、日本コロムビアより1stフルアルバム『No good thing ever dies』を発売。飛躍を期待したい超エモいユニットだ。
「黒服系爆音ホラーパンクアイドルユニット」と名乗るXTEEN。彼女たちの黒い爆音を振りまきながら凛々しく攻めゆくステージングは、「吐き気がするほどロマンティック」。その闇の世界へ嬉しく震えて欲しい。
本格的なゴシック&シンフッニックなサウンドを軸に据え、荘厳かつ麗美な世界観を描き出すAphrodite。美しくも刺を持った幻想的な世界観に触れ、あなたも不思議な物語の住人になっていただきたい。
オープニングアクトを飾る愛沢絢夏のステージングは、とにかく熱く。アイドル/ロックシーン両方を股にかけ活動。つねに熱狂が支配するライブは必見だ。最新アルバム『Search for』にも、彼女の生きざまを投影しているように、ぜひ耳にして欲しい。
まさに、癖の強い個性的なメンツが2日間に渡り渋谷DESEOへ登場。ユニットごとの予約もOKだが、5月11日(土)の10時から前売チケットの発売も始まるように、気になったら熱狂への切符を手に入れ足を運んでいただきたい。2日間の通し券を購入するとお得なように、そちらもぜひ利用してください。
TEXT:長澤智典
★インフォメーション★
●【日時】2019年7月1日(月)
【タイトル】「感謝還元祭」Day.1
【会場】SHIBUYA DESEO
【時間】OPEN 18:00 START 18:30 (OA出演は18:15)
【出演】CANDY GO!GO!/d-girls/ミカイスカート/ショートカット部/未完成リップスパークル/みのりほのか/道玄坂上り隊(OA)
【料金】前売\2,500 当日 \3,000 1D代別 \600
    2日間通し券 4000円(予定)
【入場順】1.e+通し券(No.A1?) 2.e+(B1?) 3.予約(並んだ順) 4.当日
※5月11日(土)10時:イープラスよりチケット販売開始
【チケット購入ページURL】
https://eplus.jp/sf/detail/2925470001-P0030001
●【日時】2019年7月2日(火)
【タイトル】「感謝還元祭」Day.2
【会場】SHIBUYA DESEO
【時間】OPEN 18:00 START 18:30 (OA出演は18:15)
【出演】CANDY GO!GO!/COLOR’z/愛夢GLTOKYO/Bury/XTEEN/Aphrodite/愛沢絢夏(OA)
【料金】前売\2,500 当日 \3,000 1D代別 \600
    2日間通し券 4000円(予定)
【入場順】1.e+通し券(No.A1?) 2.e+(B1?) 3.予約(並んだ順) 4.当日
※5月11日(土)10時:イープラスよりチケット販売開始
【チケット購入ページURL】
                                                  仮タイムテーブル(変更の可能性も有り)
7月1日(月)
1 18:15 ~ 18:30 道玄坂上り隊
2 18:30 ~ 18:55 みのりほのか
3 18:55 ~ 19:20 未完成リップスパークル
4 19:20 ~ 19:45 ショートカット部
19:45 ~ 19:50 調整
5 19:50 ~ 20:15 ミライスカート
6 20:15 ~ 20:40 d-girls
7 20:40 ~ 21:10 CANDY GO!GO!
7月2日(火)
1 18:15 ~ 18:30 愛沢絢夏
2 18:30 ~ 18:55 Aphrodite
3 18:55 ~ 19:20 XTEEN
4 19:20 ~ 19:45 Bury
19:45 ~ 19:50 調整
5 19:50 ~ 20:15 愛夢GLTOKYO
6 20:15 ~ 20:40 COLOR’z
7 20:40 ~ 21:10 CANDY GO!GO!
CANDY GO!GO! Web
CANDY GO!GO! twitter
d-girls Web
d-girls twitter
ミライスカート Web
ミライスカート twitter
ショートカット部 Blog
ショートカット部 twitter
未完成リップスパークル Web
未完成リップスパークル twitter
みのりほのか Web
みのりほのか twitter
COLOR’z Web
COLOR’z twitter
愛夢GLTOKYO Web
愛夢GLTOKYO twitter
Bury Web
Bury twitter
XTEEN Web
XTEEN twitter
Aphrodite Web
Aphrodite twitter
愛沢絢夏 Web
愛沢絢夏 twitter
渋谷DESEO
渋谷DESEO twitter

★映像★
CANDY GO!GO!
「Fake News」
d-girls Web
「natural」
ミライスカート
「逆境ガール」
未完成リップスパークル
未完成リップスパークル – 4thワンマンライブ ~Sorry 4 the wait!~ Full Concert
みのりほのか
「宇宙人だ」
COLOR’z
「FUTURE ROUTE」
愛夢GLTOKYO
「愛夢GLTOKYO」
Bury
「ストレンジ デイズ」
XTEEN
「ROMANTICIST」
愛沢絢夏 Web
1stアルバム「Search for」トレーラー
CANDY GO!GO!
「 CANDY (Short Ver.) 」

Myuu♪

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着