Flying Lotus、新作『Flamagra』より
Little Dragon、Thundercat、Syunsu
ke Onoら参加の新曲2曲先行リリース

Flying Lotusが5月22日(水)に日本先行でリリースするニュー・アルバム『Flamagra』より、「Spontaneous (feat. Little Dragon)」「Takashi」の2曲を先行リリースした。
「Takashi」というタイトルは、teamLabの工藤岳に由来しているという。昨年Flying Lotusは、彼らのアート・インスタレーションを訪れ、そこで見た幻想的な色彩が、時に大人であることが抑圧してしまう、大切な記憶を呼び起こし、アルバム制作のインスピレーションになったことにちなんでいるという。

また、SNSでの本人同士のやりとりから、『Flamagra』のタイトルで使用されたフォントは、Nicki MinajやPost Malonへの作品提供も行ってきた日本人グラフィックデザイナー、GUCCIMAZEが提供していることも明らかとなった。

グラミー賞候補にもなった前作『You’re Dead!』からおよそ5年ぶりとなる本作は、他にもAnderson .Paak、George Clinton、Tierra Whack、Denzel Curry、Shabazz PalacesのIshmael Butler、Toro y Moi、Solangeなどが参加している。

【リリース情報】

Flying Lotus 『Flamagra』

Release Date:2019.05.22 (Wed.)
Label:WARP RECORDS / BEAT RECORDS
Tracklist:
01. Heroes
02. Post Requisite
03. Heroes In A Half Shell
04. More feat. Anderson .Paak
05. Capillaries
06. Burning Down The House feat. George Clinton
07. Spontaneous feat. Little Dragon
08. Takashi
09. Pilgrim Side Eye
10. All Spies
11. Yellow Belly feat. Tierra Whack
12. Black Balloons Reprise feat. Denzel Curry
13. Fire Is Coming feat. David Lynch
14. Inside Your Home
15. Actually Virtual feat. Shabazz Palaces
16. Andromeda
17. Remind U
18. Say Something
19. Debbie Is Depressed
20. Find Your Own Way Home
21. The Climb feat. Thundercat
22. Pygmy
23. 9 Carrots feat. Toro y Moi
24. FF4
25. Land Of Honey feat. Solange
26. Thank U Malcolm
27. Hot Oct.
28. Quarantine (Bonus Track for Japan)

※国内盤CD:初回盤紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック追加収録、歌詞対訳・解説書付
(解説:吉田雅史/対談:若林恵 x 柳樂光隆)

■ リリース詳細(http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10233)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。