土岐麻子、12年ぶりのリミックスアル
バム発売

土岐麻子が6月26日にソロメジャーデビュー後初となるリミックスアルバム『TOKI CHIC REMIX』をリリースすることが決定した。

『TOKI ASAKO REMIXIES WEEKENDSHUFFLE』以来、約12年ぶりとなるこのリミックスアルバムには、土岐麻子によるシティ・ポップの決定盤『PINK』『SAFARI』の楽曲から、既に配信限定、7inchレコードとしてリリースされている「PINK(tofubeats Remix)」「SUNNY SIDE(WONK Remix)」「Black Savanna(Kan Sano Remix)」「Blue Moon(砂原良徳Remix)」を含む、全10曲を収録。

参加アーティストは、tofubeats、WONK、Kan Sano、砂原良徳の他、Avec AvecAwesome City ClubSTUTS曽我部恵一、FNCY、mabanuaという、豪華10組。

タイトルの『TOKI CHIC REMIX』は、“粋(CHIC)で中毒性(TOXIC)のある番組”をコンセプトに、今年で10年目を迎えた土岐麻子のレギュラー番組『TOKI CHIC RADIO』(JFN系列)にも由来しており、まさに“TOKI CHIC”なリミックスアルバムとなっている。

『TOKI CHIC REMIX』

発売日:6月26日(水)
品番:RZCB-87002
価格:¥3,000(本体価格)+税

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着