AKB48チーム8大西桃香『明日よろしく
』で「チーム4公演初日」の思い出を
語る「前日は凄く泣きました」

SHOWROOMの女王、満を持して登場 

2019年4月22日、SHOWROOMの番組『明日よろしく』にAKB48チーム8奈良県代表の大西桃香が登場。

SHOWROOMの女王の大西桃香が、ようやく満を持して『明日よろしく』に登場。SHOWROOMの「まいにちアイドル」では既に900日を突破している大西だが、『明日よろしく』は不慣れな様子で台本を見ながら配信。『明日よろしく』のテーマは大西の兼任先の「チーム4」についてだった。
村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

「人見知りが多いチームでした」

大西は「村山チーム4が始動し始めたのは、昨年のAKB48のコンサートでした。初めて皆様の前でパフォーマンスを披露しました。もう1年が経ちました」と。

「ファンの方には有名ですが、村山チーム4には人見知りのメンバーばかりでした。人見知りが凄く多いチームで、キャプテンの村山彩希さんも、自分からぐいぐい行くタイプではなかったです。どうなるんだろう?というのが初めての印象でした。人見知りで真面目な人が多いです」

「去年の6月5日が、村山チーム4の『手をつなぎながら公演』の初日でした。兼任が決まった時に、チーム8メンバーにはいろいろな想いがありました。村山彩希さんが『このメンバーで良かった』と思ってもらえるように、兼任を頑張ってきました。それをモチベーションにしてきました。今も変わらずです。だから、自分が貢献しようと思っていました。
村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

「キャプテン村山を支える人に、泣いて
る子がいたら寄り添える人になりたい」

「大西もメンバーもみんな、人見知りのままレッスンをやっていました。レッスンの振り入れの時にダンスの牧野アンナ先生から『見てて、面白くない!真面目過ぎるんだよ!チーム8メンバーも、借り物感が凄いんだよ。一回、みんなで話し合ってみて』と言われました。

それでレッスン中に、みんなで円になってチーム4をどうしていきたいか、メンバーそれぞれのチーム4への思いを話し合いました。『今後、チーム4でどんな役割になっていきたいか』というのをそれぞれのメンバーが言いました。

大西は『キャプテンの村山彩希さんを支えていける人になりたい。泣いている子がいたら、すぐに側に行って寄り添う担当です』と言いました。それから、人見知りを直さないといけないなと思いました。それから16期の後輩にも話しかけるようになりました。先輩とはよく話かけていました」と語っていた。
村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(右)と16期の浅井七海

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(右)と16期の浅井七海

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(右)と16期の浅井七海

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(右)と16期の浅井七海

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

「有言実行できていると思っています」

「初日の前日にも、先生に頂いたアドバイスが腑に落ちなくて、凄く泣きました。目が今までにないくらい腫れました。『明日はチーム4の初日だから、チーム8を一回捨てろ』というようなことを先生に言われました。

私にはそれが受け入れられずに、ずっと泣いていました。それを村山彩希さんか岡田奈々さんに相談しました。『いいんだよ。ちょっとずつでいいんだからね』と言って頂いて、安心して初日を迎えることができました」と思い出を語っていた。

「チーム4は劇場公演をたくさんやらせて頂いてます。最近のチーム4は、もうほとんど人見知りがなくなりました。村山彩希さんを支えられている存在になれているかどうかはわかりませんが、自分なりの努力はしています。泣いている子がいたり、落ち込んでいる子がいたら、寄り添っています。有言実行できていると思っています。自分なりに出来ることは意識して実行しています」と。
村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(中央)

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(中央)

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(中央)

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香(中央)

「チーム4を引っ張っていけるような人
になりたいです」

「村山彩希さん、岡田奈々さんが先頭に立ってチーム4を牽引してくださっています。2人を支えられる存在になりたいです。2人を支えながら、2人も引っ張っていけるような人材になりたいです。それが今の目標です」と意気込みを語っていた。

「チーム4はみんなの個性が溢れ出ているチームです。みんなで公演を頑張っています。これからもチーム4として頑張っていきたいです。4月27日にはAKB48のフェスでは多くの人にチーム4の存在を知ってもらいたいです」とも語っていた。

現在のチーム4にとって大西桃香は欠かせない存在だ。ステージでのキュート&セクシーなパフォーマンスもさることながら、特にMCでの大西の元気で明るいトークはチーム4の劇場公演を多いに盛り上げている。
村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

村山チーム4公演初日ゲネプロでの大西桃香

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着