フルカワユタカ、ツアーファイナルで
4thアルバムのリリース&全国ツアー
の開催を発表

昨日・4月21日にフルカワユタカのワンマンツアー『ロックスターとエレキギター』のツアーファイナルが東京・渋谷WWWにて開催された。
全国14か所をまわった本ツアーは、昨年リリースしたコラボシングル曲を全曲披露するセットリストとなっており、「ドナルドとウォルター」「インサイドアウトとアップサイドダウン」にてコラボを行った、盟友・原昌和(the band apart)、ハヤシヒロユキ(POLYSICS)をゲストに迎える一幕も。さらには「days goes by」ではUCARY VALENTINEもゲストコーラスとして参加。

原昌和(the band apart)

ハヤシヒロユキ(POLYSICS)

UCARY VALENTINE

また、本公演のアンコールでは新曲「ロックスターとエレキギター」が初披露され、7月にフルアルバム『epoch』のリリースと、アルバムを引っ提げた全国ツアーの開催、さらに収録曲をいち早く聴くことが出来る企画アコースティックライブの開催が告知された。
7月3日(水)にリリースを予定しているアルバム『epoch』では、昨年シングルリリースされたコラボ曲シリーズに加え、盟友・Base Ball Bearとのコラボ曲が収録されることが発表された。そして同作には全7曲の書き下ろし曲が新たに収録されるとのこと。
同時に発表されたワンマンツアー『epoch』では、8月31日(土)千葉LOOK公演を皮切りに、ツアーファイナルの11月16日(土)渋谷TSUTAYA O-WESTまで14か所をまわる。ツアーのチケットオフィシャル先行販売は、本日・19時よりSMA☆チケットにて受付開始となる。
そして、5月20日(土)に下北沢・風知空知にて行なわれるアコースティック企画『眠りたくない春の夜は』では、アルバム収録曲をいち早く全曲披露するとのこと。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」