佐藤広大、EXILE SHOKICHI率いる「K
OMA DOGG / LDH MUSIC」へ移籍

佐藤広大が、EXILE SHOKICHIが主宰する「KOMA DOGG / LDH MUSIC」への移籍を発表した。

佐藤広大とEXILE SHOKICHIは、学生時代にボーカルユニットを組んでいたこともある長年の親友。、Zepp Sapporoにて開催された音楽番組『音語』(テレビ北海道)の2周年イベントで発表されたこのニュースに、2人の関係性を知る北海道のファンたちは大歓声で祝福した。

KOMA DOGG移籍第1弾シングル「RUN」は、6月に配信予定。表題曲は、北海道日本ハムファイターズ・中島卓也選手の2019年シーズンのホームゲーム登場曲にも選ばれ、一足先に球場にて聴くことが出来る。

佐藤広大からは「15年前、共に札幌で音楽活動をスタートしたSHOKICHIと今も音楽で繋がれていることがまず嬉しいです。彼に対してもそうですし、応援してくれてる全国の皆様に心から感謝しております。ありがとうございます。恩返しを楽しむ“恩楽”というものを更に追求していきたいと思います。彼の描くエンタテインメント、世界観にしっかり自分らしさを織り交ぜて、音楽を軸に様々な角度から、KOMA DOGGを盛り上げていきます。宜しくお願い致します」とのコメントも届いている。

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。