MUCC 鍵盤とオーケストラとロックが
融合するホールツアーのトレーラー映
像公開

MUCCのホールツアー『壊れたピアノとリビングデッド feat. 殺シノ調ベ』のトレーラー映像が公開された。
今回のホールツアーは、2017年にバンド結成20周年真っ只中にオーケストラを迎え入れて行われた『MUCC 20TH ANNIVERSARY 殺シノ調ベ This is NOT Greatest Tour』にも出演したKiller’ s Orchestra(vn.伊藤静佳、vn.西田早良、va.金子由衣、vc.浅井智佳子)に、ヴァイオリニストでGoodiesの後藤泰観 、ライブハウスSection9のオーナーで琴羽しらすバンドの琴羽しらすが新たに加わり、Zeppツアーから引き続き期間限定メンバーである吉田トオルという布陣による、更にスケールアップしたツアーとなる。
『壊れたピアノとリビングデッド feat. 殺シノ調ベ』は、5月1日(水)、2日(木)中野サンプラザからスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。