全日本歌謡情報センター、BARKS、OK
Music、Pop’n’Rollが連携するフリ
ーマガジン『music UP’s』創刊

2019年1月20日発行のVol.173をもって休刊となったフリーマガジン『okmusic UP’s』が、音楽WEBメディアである
、全日本歌謡情報センターと連携した『music UP’s』として、4月20日にリニューアル創刊された。

本誌では、最新のアーティスト・インタビューやライヴレポート、ディスクレビューはもちろん、『BARKS編集長 烏丸哲也の「令和 楽器探訪」』や『Pop’n’Roll Special Photo』、取材したアーティスト全員に答えてもらう『music UP’s Q!』などの企画ページや、読者プレゼントのコーナーも充実した、オールラウンドな音楽情報を網羅するフリーマガジンとして、全国約1,000カ所の音楽関連スポットに配布されている。

リニューアル第1号となるVol.174はTHE YELLOW MONKEYGRANRODEOを表紙アーティストとし、家入レオnever young beachなど14アーティストのインタビューと、KEYTALKやAK-69など8アーティストのライヴレポートを掲載。企画ページ『BARKS編集長 烏丸哲也の「令和 楽器探訪」』では和楽器バンドの町屋こと桜村 眞の愛用ギター「時雨」を紹介するなど、読み応えのあるコンテンツが揃っている。

次号からは全日本歌謡情報センター編集長・仲村 瞳の連載も開始する予定。『music UP’s』は5月以降も毎月20日に発行されるので、ぜひ手に取ってほしい。

『music UP’s』

発行日:毎月20日
体裁:A5サイズ、オール4色 48ページ前後
配布先数:全国約1,000カ所
配布先: TOWER RECORDS全店舗、HMV、新星堂、disk union、全国ライヴハウス約300店舗、全国リハーサルスタジオ、音楽系専門学校 等

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト