AKB48チーム8結成5周年コンサート:
宮里莉羅「またみんなで団結できる何
かを成し遂げたい!」

2014年4月3日に誕生した「会いに行くアイドル」をコンセプトにしたAKB48チーム8が、結成5周年を迎えた。そのチーム8が4月13日、14日の2日間連続で山梨県河口湖ステラシアターにて結成5周年記念コンサートを開催。それぞれ2公演で、合計4公演を披露。

4月14日の昼の部で、熊本県代表の倉野尾成美から「莉羅、いよいよ6年目のチーム8。これから何か達成したい目標はありますか?」と振られると、沖縄県代表の宮里莉羅は「最近のチーム8は兼任もしており、みんなで集まる機会も減っています。久し振りに会っても『あ、久しぶり!』という感じになってしまいます。6年目は、もう1度合宿みたいな感じで、またみんなで団結できる何かを成し遂げたいなと思います!」とチーム8での活動の想いと意気込みを語った。

倉野尾も「同じくです。6年目のチーム8も頑張って行きたいと思います」と挨拶。会場からも「おぉーー!!」と大きな歓声と拍手が起きていた。
宮里莉羅と倉野尾成美

宮里莉羅と倉野尾成美

宮里莉羅と倉野尾成美

宮里莉羅と倉野尾成美

宮里莉羅

宮里莉羅

セクシーな衣装とパフォーマンスも

宮里はユニットでは倉野尾、吉田とともに「残念少女」を披露。いつものキュートな「らんりー」のイメージを残しながらも、大人っぽくセクシーなパフォーマンスで会場を魅了。

宮里のSHOWROOMでの「らりるれらんりー いぇーい!」のかけ声はファンにも大人気。

チーム8結成時は最年少だった宮里だが、6年目を迎え多くの新人メンバーもチーム8に加入しており、お姉さんメンバーとしての貫禄も出て来た。
「残念少女」を披露する宮里莉羅と倉野尾成美

「残念少女」を披露する宮里莉羅と倉野尾成美

「残念少女」を披露する宮里莉羅

「残念少女」を披露する宮里莉羅

「残念少女」を披露する宮里莉羅

「残念少女」を披露する宮里莉羅

「残念少女」を披露する宮里莉羅

「残念少女」を披露する宮里莉羅

14⽇(⽇)昼公演セットリスト

No. タイトル メンバー
前座 桜の⽊になろう ⼈⾒
前座 今ならば ⼈⾒、⼭⽥菜
overture
1 好きのタネ ALL
2 微笑みのポジティブシンキング
横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、⼭⽥菜、⼭本、中野。⼈⾒、倉野尾、宮⾥
3 ⻘春のラップタイム 横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、左伴、服部、橋本、平野、⼭⽥菜、⼭本、中野、⼈⾒、吉⽥、倉野尾、宮⾥
4 ⾛れペンギン ALL
5 僕はいない ALL
6 シャワーの後だから 左伴、⽴仙、⼈⾒
7 抱きしめられたら 佐藤栞、清⽔、横⼭
8 残念少⼥ 倉野尾、宮⾥、吉⽥
9 キャンディ 服部、⼭⽥杏、橋本
10 Sheʼs gone 佐藤七、岡部、⼭⽥菜、横⼭
11 Which one ⼭本、平野、藤園、春本、奥本
12 スキャンダラスに⾏こう ⼈⾒、中野
13 昨⽇よりもっと好き ALL
14 結晶 ALL
15 BABY BABY BABY ALL
16 初恋ドア ALL、⼩栗、下尾、坂⼝、⾕川
17 奇跡の流星群 ALL
18 軽蔑していた愛情 横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、左伴、服部、橋本、平野、⼭⽥菜、⼭本、中野、⼈⾒、吉⽥、倉野尾、宮⾥
19 思春期のアドレナリン ALL
20 夢へのルート ALL
21 ジワる DAYS ALL、⼩栗
22 47 の素敵な街へ ALL
〜アンコール〜
EN1 クロス 平野、橋本、服部
EN2 ギンガムチェック ALL
EN3 春の光、近づいた夏 ALL
EN4 アリガトウ ALL
EN5 蜂の巣ダンス ALL
宮里莉羅

宮里莉羅

宮里莉羅

宮里莉羅

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。