マドンナ、新曲公開。ニュー・アルバ
ムは6月にリリース

Photo by Steven Klein

マドンナが水曜日(4月17日)、コロンビアのシンガー・ソングライター、マルーマをフィーチャーした新曲「Medellín」を公開した。6月にリリースするニュー・アルバム『Madame X』からの1stシングルとなる。
マドンナは同日、『Rebel Heart』(2015年)以来4年ぶりの新作、14枚目のスタジオ・アルバム『Madame X』の詳細も発表した。

「Medellín」をオープニング・トラックに、「Dark Ballet」「God Control」、ミーゴスのクエイヴォをフィーチャーした「Future」、「Batuka」「Killers Who Are Partying」、スウェイ・リーをフィーチャーした「Crave」、「Crazy」「Come Alive」、アニッタをフィーチャーした「Faz Gostoso」、再びマルーマとタッグを組んだ「Bitch I’m Loca」、「I Don’t Search I Find」「I Rise」の13曲を収録し、6月14日にリリースされる。

「MADAMEX」との文字で口が封じられたように見えるカヴァー・アートワークも公開された。
マドンナはこの日、Apple Music Beats 1ラジオの『World Record』に出演し、マルーマについて「(MTV)ビデオ・ミュージック・アワーズのバックステージで出会ったの。彼はとてもスウィートだったわ。翌日、私に会えてとても光栄だったって花を贈ってきたのよ」「一緒に仕事をするのはとても素晴らしかった。すごくイージー・ゴーイングでオープンで温かく寛大なのよ。そして仕事がちゃんと終わるまでスタジオを離れない。素晴らしい勤労意欲だわ。崇拝してる」と話した。

マルーマの出身地がMedellín(コロンビアの都市メデジン)でもある。
マドンナのスタジオ・アルバムは、これまでセカンド『Like A Virgin』(1984年)にはじまり、『True Blue』『Like A Prayer』『Music』『American Life』『Confessions On A Dance Floor』『Hard Candy』『MDNA』の8枚が全米1位を獲得している。

マドンナは、来月イスラエルで開催される<ユーロビジョン・ソング・コンテスト>にゲスト出演する予定。2曲をパフォーマンスするために60人以上を同行させるそうだ。

Ako Suzuki
Photo by Steven Klein

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着