元どついたるねん・Coff、1stアルバ
ム『Tiny Music』本日リリース 友達
大集合な「Friendship」MV公開

元・どついたるねんのベーシスト、DaBassがソロ・アーティスト“Coff”名義で1stアルバム『Tiny Music』を本日4月17日(水)にリリースした。

本作は、どついたるねん時代に彼が手がけた楽曲と同じく、スウィートでポップ、かつグルーヴィーなエッセンスを感じさせるソウルフルな作品。ギャグなし、笑いなし。2019年、今現在の彼の音楽に対する想いを全て詰め込んだとのこと。
リリースに合わせて、「Friendship」のMVが公開された。本MVは、ceroやBiSなどのMVも手がける映像作家・浅井一仁がディレクションを担当。すでに公開されているMV「Society」とは一転して、明るくもどこか悲し気のある作品となっている。

なお、「Society」のMVはミツメ「エスパー」、VaVa「渚」などのMVも手がける仲原達彦が監督を務め、眩い光と荒んだ影を包み込む大自然を映し出したチルな作品となっている。
【リリース情報】

Coff 『Tiny Music』

Release Date:2019.04.17 (Wed.)
Label:Valy Vonz
Tracklist:
1. Society
2. Friendship
3. Run
4. With Love
5. Audio Touch
6. Sun
7. 流星
8. Miss Missy
9. ものもらい

[Guest Musicians]
Flute:松村拓海(1983) – M1,M3
Percussion:シマダボーイ(テクノウルフ/ RHYTHM BILLGATES / フルフェイス) – M1,M2,M4

The other instruments & Beat making:Coff
REC & MIX:Coff&Chuppy
MASTERING:中村宗一郎(ピースミュージック)

■ Coff オフィシャル・サイト(https://mastercoff.wixsite.com/mysite)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」