スカパラ 新曲「遊戯みたいにGO」MV
公開 東京03、山下健二郎、山本舞香
が踊る

4月1日よりデビュー30周年イヤーに突入した東京スカパラダイスオーケストラの新曲「遊戯みたいにGO」のMVが公開された。
新曲「遊戯みたいにGO」は、本日・4月17日(水)から日本テレビでスタートするドラマ『遊戯みたいにいかない。』の主題歌となっていることから、MVにはドラマのメインキャストである東京03、山下健二郎、山本舞香の5名が出演している。
監督はMAN WITH A MISSIONRADWIMPS[Alexandros]Superflyなど数多くのアーティストのMVを手掛けてきている大久保拓朗氏が務めている。

大久保拓朗監督 コメント
主題歌となっているドラマ『遊戯みたいにいかない。』の出演者の方々がMVにも登場していただけるというお話だったので、まずは前シーズンの『漫画みたいにいかない。』を見させていただきました。
そしたらどんどんドラマの面白さにハマってしまい、一気に見てしまいました。
スカパラのデビュー30周年というタイミングでもありましたので、スカパラのカッコいい演奏シーンの中に、パーティ感や少しでもドラマのキャラクターたちが見せるストーリー部分を入れられないかなと思い、恐縮ではありますが、自分なりに簡単な物語を考えさせていただきました。
~ストーリー~
荒巻(山下健二郎さん)が招待したパーティに参列する4人のキャラクターたち(東京03のみなさんと山本舞香さん)。どうやら何かサプライズがあるらしく、パーティに行くとかっこいいバンドが最高にクールな演奏をしている。るみ(山本舞香さん)とスカパラ谷中さんが恋仲っぽい雰囲気になるのが気になってしょうがない戸塚(東京03角田さん)は「サプライズってもしかして、るみの結婚ってこと?」と勘違いの妄想をするが……
というストーリーの中でドラマ出演者の皆さんには生き生きと動いていただけました。
それは、いちドラマファンとしてすごく嬉しいことでした。
またスカパラの皆さんとドラマ出演者の皆さんが一つの絵の中に共演するシーンが撮れたことも嬉しかったですし、そこが見ていても楽しいミュージックビデオになったなと思います。
個人的にはGAMOさんが拡声器を持って山本舞香さんと谷中さんの結婚式を取りまとめているシーンがすごく好きです。役者さん並みに演じていただけていて、何度見ても笑ってしまいます。
今はとにかく『遊戯みたいにいかない。』を早く見たい!と思っております。笑
MVは、スカパラの演奏をバックにキレキレのダンスを披露する山下健二郎とスカダンスを踊る東京03と山本舞香を見ることができる。
尚、新曲「遊戯みたいにGO」は4月18日(木)0時より、各配信サイト、及びサブスクリプションサービスでの配信がスタートする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。