5月25日(土)、26日(日)に横浜・赤レンガ地区野外特設会場で開催される「Greenroom Festival」の全出演者が決定。

▽あわせて読みたい!“5月開催のGREENROOM FESTIVAL’19、第一弾出演者が発表に!”の記事はコチラ!

Aviciiの新曲にも参加したAloe Blaccが
出演

「Greenroom Festival」の第四弾出演アーティスト、最終アーティストが発表され、先日リリースされたAvicii(アヴィーチー)の新曲“SOS”でボーカルをつとめたAloe Blacc(アロー・ブラック)が26日に出演することが明らかになった。

アロー・ブラックといえば、前述の“SOS”の他、アヴィーチーの名曲“Wake Me Up”でもボーカルをつとめた米カリフォルニア出身のシンガーソングライター&プロデューサー。ソロとしても“The Man”や“I Need A Dollar”などのヒット曲を持ち、アヴィーチーの他にもOwl City(オウル・シティ)やTiësto(ティエスト)、ZEDD(ゼッド)らの作品にも参加。過去にはグラミー賞にもノミネート。「Greenroom Festival」ではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待がかかる。
その他にも、25日に沖野修也(Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet)や高木完 & K.U.D.O (MAJOR FORCE)、リベラル(SANABAGUN.)、grooveman Spotやけのはら、YonYon、YUKA MIZUHARA。26日には、DJ HASEBEやDISCO MAKAPU’U、MONKEY TIMERS(DISKO KLUBB)、TSUBAME (form TOKYO HEALTH CLUB)、Minnesotah (KANDYTOWN)、MASATO(KANDYTOWN)ら国内アーティストが新たにラインナップされている。

チケットをチェック

PARTY CHANNEL(パーティーチャンネル)

おしゃれでパーティー好きな人のためのWEBメディア。
EDM、クラブ、フェスの最新情報からアーティスト・DJのインタビュー、イベントのレポート、パーティーシーンを彩る流行りのファッションやアイテムなど様々な情報を分かりやすくお届け。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」