ミック・ジャガー、退院後初の写真公

先週、ニューヨークの病院で心臓弁の置換手術を受けたと伝えられたミック・ジャガーが、木曜日(4月11日)、退院後初めて写真をインスタグラムに投稿した。
「公演を散歩!」とのキャプションで、元気にしている様子を報告した。ミックは先週金曜日(5日)には「みんな、支援のメッセージをありがとう。僕はより気分が良く、快方に向かってる。そして、素晴らしい働きをしてくれた病院のスタッフみんなにも大感謝」とのメッセージを投稿していた。
View this post on Instagram

A walk in the park !

Mick Jaggerさん(@mickjagger)がシェアした投稿 -

ザ・ローリング・ストーンズはミックの体調不良により、先月末、4月20日から開催予定だった北米ツアーを延期すると告知した。ミックの病名に関し正式な発表はなかったものの、メディアは鍵穴程度の小さな穴を開け、顕微鏡を使って行う心臓弁の置換手術を受けると報道していた。

ミックの弟クリスさんは、『Sunday People』に「ミックは元気だ。話をした。調子はいい。(定期検診の際)スキャンで見つかったんだ。誰にでも起こりえることだ。ジョー(・ストラマー)もそうだった。彼も心臓の弁に問題があった」と話したという。

延期されたツアーは7月から開催すると見られている。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。