【本日更新】オススメJ-Indieプレイ
リスト『DIG UP! – J-Indie -』KOI
BUCHI MASAHIRO、音楽かいと、BEAUT
IFULLなど|4月2週目

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアー
ティスト

FOREVER / KOIBUCHI MASAHIRO

ダンサブルなエレクトロ・ロックバンド、
のVo./コンポーザーである
が2019年4月3日にリリースしたEP『HOUSEWORK』の収録曲である「FOREVER」。8bit感のあるサウンドとグルーヴのきいたリズムが印象的な楽曲となっております。EP内には、彼と同郷の茨城県水戸を拠点とするヒップホップ・グループ、
のMC・
をフィーチャーした「1989-feat. KIDOPOOH from BEAST WARS」も収録されており、こちらはMVも公開されていてアーティステックな映像が見所です。
KOIBUCHI MASAHIROインタビュー記事はこちら

静かな町、線路の音 feat.TERA / 音楽かいと

2019年2月1日にリリースした音楽かいとの「静かな町、線路の音 feat.TERA」。音楽かいとは若干16歳のシンガーソングライター/track maker/producer。現在までにオーディション<Eggs Presents ワン!チャン!! ~ビクターロック祭り2019への挑戦~>にて審査員特別賞、ロッキング・オンが主催する、バンド・アーティストのオーディション<RO JACK>の2月入賞アーティストとしても選出されており、今後の彼の飛躍にも目が離せません。

Life / BEAUTIFULL

2019年4月10日にリリースした
の1stアルバム『ORIENTAL』の収録曲「Life」。キャッチーで爽やかなメロディーとグルーヴィーなベースサウンドが特徴的な1曲です。今作ジャケットのアートディレクションには自身も音楽活動を行っている
が担当。説明的で過多な情報が溢れる世界の中で、「鑑賞者の想像力を信頼してみる」というコンセプトの基ジャケットが描かれています。

色楼 / ロップランク

秋田発ヘリウム系スリーピースガールズロックバンド、
が2019年4月10日にリリースした「色楼」。純粋で真っ直ぐな歌声とキャッチーなポップロックサウンドが特徴的です。昨年は米沢市開催の高校生アマチュアバンドコンテスト<TEENS ROCK IN YONEZAWA>への出演、秋田のABSラジオのプログラム「タマリバ」のエンディングテーマの担当など、様々な場所で積極的に活動してきた彼女ら。今後の活躍にも期待大です。

Everything / Czecho No Republic

2018年3月発売のフルアルバム『旅に出る準備』から、約1年ぶりにリリースした
のニューEP『Odyssey』。本楽曲は同EP収録曲でどこかフューチャー感のあるサウンドが特徴的です。新EPを携えて、5月11日より全国ワンマンツアー<ツアーオデッセイ~未知との遭遇2019~>も開催決定。広島のCAVE-BE公演を皮切りに全10公演が予定されています。

その他、注目のリリースは、The SunnysUQiYOTERACIRRRCLEなどがラインナップされています。

第2,4月曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着