モーガン・フリーマンの演技に号泣!
桜庭大翔の人生を変えた映画BEST3

絶賛上演中のハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″に梟谷学園高校・木兎光太郎役として出演している桜庭大翔。「映画がなかったら今の僕はいないんです!」と言うことで、彼の人生を変えた映画BEST3に迫ってみました!号泣必至のヒューマン作品、ジワリと寒気がするホラー作品などがランクインしましたが、果たして彼にどんな影響を与えたのか?世代的に観たことがない人もいると思うので、ぜひチェックしてください!!

【1位】『ショーシャンクの空に』
この作品で、僕は役者になりたいと思いました。2位で挙げている映画で、モーガン・フリーマンに出会って、彼の映画をとにかく観まくっていたんです。そのうちの1本として出会ったのがこの映画。ストーリーもめちゃめちゃいいんですけど、伏線というものがおもしろいことを知りましたし、何よりも演技で人を惹きつける役者の力を知りました。映画を観るのが好きだっただけの僕が、役者を目指すきっかけとなった大切な作品ですね。
【2位】『最高の人生の見つけ方』
ジャック・ニコルソンと、先ほど紹介した僕の大好きなモーガン・フリーマンが主演した映画。僕自身、この映画に出会うまでは、映画やマンガ、アニメなどで感情が揺さぶられるような体験がなかったんです。淡々と話として観ていたのですが、この作品で初めて号泣してしまって。モーガン・フリーマンの演技があまりにすごくて、そのおかげで普通の映画として観られなかった。この作品をきっかけに、映画好きになりました。
【3位】『シャイニング』
スタンリー・キューブリック監督の作品。この映画によって、僕はホラー好きになりました(笑)。きっかけは、小学生の頃に近所に住んでいたホラー好きの従兄弟に観せられたことで、不条理なんですけど身が寒くなるような怖さがあって。最近のホラー映画は、驚かせることがメインになってきていますが、この作品は静かに襲って来るような怖さがある。そのスリルがクセになるはずなので、ぜひみなさんも観てみてください。
【公演情報】
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣″
■大阪公演
場所:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
公演期間:2019年4月5日(金)〜14日(日)
■宮城公演
場所:多賀城市民会館大ホール
公演期間:2019年4月20日(土)〜21日(日)
■東京公演
場所:TOKYO DOME CITY HALL
公演期間:2019年4月27日(土)〜5月6日(月・休)
<ストーリー>
幼い頃に見た〝小さな巨人″に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていたふたりだったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。
烏野高校は春高予選を勝ち上がり決勝で白鳥沢学園高校を制し、宮城県代表の座を掴んだ。一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校などが代表枠を懸けて挑もうとしている。烏野と夏の東京合宿で切磋琢磨しあった音駒や梟谷、果たしてどんな戦いになるのか。音駒は春高全国大会へ駒を進め、烏野との念願の「ゴミ捨て場の決戦」を実現できるのか。
バレーボール 排球
コート中央のネットを挟んで 2チームでボールを打ち合う
ボールを落としてはいけない 持ってもいけない
3度のボレーで攻撃へと〝繋ぐ″球技である
燃ゆる東京――。
春の高校バレー東京都代表決定戦、いざ、出陣!
公式サイト:http://www.engeki-haikyu.com/
(c)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

アーティスト

ランキングBOX

“気になる人の気になるランキング”をテーマに、様々な分野の著名人へ直撃した「MY BEST3」を紹介!オリジナルのランキングインタビュー記事をはじめグルメなどのトレンド情報やエンタメなどのストレートニュースなども毎日配信中です。