布袋寅泰、
『GUITARHYTHM VI』特設サイト公開!
森雪之丞の言葉も!!

5月29日にリリースされる布袋寅泰のニューアルバム『GUITARHYTHM VI』の特設サイトがオープンした。

『GUITARHYTHM』シリーズの最新作となる『GUITARHYTHM VI』には、日本、イギリス、アメリカ、イタリアなど国内外から様々なミュージシャンやプロデューサーが参加。特設サイトでは彼らから寄せられたメッセージに加えて、アルバムの最新情報などが公開されるという。第1回目となる今回は、作詞家、詩人の森雪之丞からのメッセージが発表された。

“6の付く日”は『GUITARHYTHM VI』の新情報解禁日となっているので、今後も要チェックだ。

■『GUITARHYTHM VI』特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/guitarhythm_vi/

『GUITARHYTHM VI』トレーラー映像

アルバム『GUITARHYTHM VI』2019年5月29日発売
    • 【LIVE Blu-ray付 初回生産限定盤】(CD+Blu-ray)
    • TYCT-69141/¥8,900+税
    • 【LIVE DVD付 初回生産限定盤】(CD+2DVD)
    • TYCT-69142/¥8,400+税
    • 【通常盤】(CD)
    • TYCT-60138/¥3,000+税
    •  
    • 【完全数量限定盤 GUITARHYTHM VIBOXセット】(CD+GOODS)
    • PDCV-1034/¥10,000+税
    • ※Tシャツ、ジャガードマフラータオル、ネックストラップ、ピンバッジ、バンダナ、ステッカーシート付属
    • ※ UNIVERSAL MUSIC STORE限定販売
    • https://store.universal-music.co.jp/product/pdcv1034/       

『HOTEI Live In Japan 2019 〜GUITARHYTHM VI TOUR〜』

6月09日(日) 神奈川 秦野市文化会館
6月15日(土) 宮崎 都城市総合文化ホール
6月16日(日) 鹿児島 宝山ホール
6月22日(土) 山口 周南市文化会館
6月23日(日) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
6月26日(水) 新潟 南魚沼市民会館
6月29日(土) 埼玉 サンシティ越谷市民ホール
6月30日(日) 群馬 ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
7月06日(土) 千葉 市川市文化会館
7月12日(金) 神奈川 相模女子大学グリーンホール
7月15日(月・祝) 富山 富山オーバード・ホール
7月17日(水) 熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール
7月18日(木) 長崎 長崎ブリックホール
7月21日(日) 島根 島根県芸術文化センター「グラントワ」
7月27日(土) 青森 弘前市民会館
7月28日(日) 岩手 北上市文化交流センター さくらホール
8月03日(土) 香川 サンポートホール高松
8月04日(日) 京都 ロームシアター京都 メインホール
8月10日(土) 福島 いわき芸術文化交流館 アリオス
8月11日(日) 山形 やまぎんホール(山形県県民会館)
8月18日(日) 静岡 焼津文化会館
8月23日(金) 埼玉 大宮ソニックシティ
8月24日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
8月29日(木) 神奈川 神奈川県民ホール
<チケット>
前売り/全席指定 8,000円(税込)
※3歳未満入場不可(3歳以上有料)
※お子様の会場における安全責任は、同行保護者に負っていただきます。

布袋寅泰
アルバム『GUITARHYTHM VI』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」