キノコホテル、新作はポップ&ダンサ
ブルな『マリアンヌの奥儀』

キノコホテルが、通算7枚目のフルアルバム『マリアンヌの奥儀』を6月26日にリリースすることが発表されている。

同アルバムは、2020年のデビュー10周年に向けて新たな魅力を開花すべく、初めて外部プロデューサーを迎え入れて制作されたという作品。支配人のマリアンヌ東雲(歌と電気オルガン)とは旧知の友人である音楽プロデューサーの島崎貴光と共に制作が進められており、すでに完成間近だという。“グルーヴの追求と名曲群”を指標にポップ&ダンサブルな要素を強め、ダンス・ミュージックの躍動感、往年のポップスの叙情性、ロックンロールの野性味などが交錯した濃厚なアルバムに仕上がる予定とのことだ。

なお、キノコホテルはこの後4月6日、7日の2日間、ビル取り壊しが決定している大阪・十三ファンダンゴにて<サロン・ド・キノコ〜ラヴ・イン十三>を開催。6月29日からはアルバムリリースを記念した全国ツアー<サロン・ド・キノコ〜奥儀大回転>がスタートする。

7thオリジナル・フル・アルバム『マリアンヌの奥儀』

2019年6月26日(水)発売
KIZC-541~2(CD+DVD) ¥3,200+税
※全10曲収録
作詞作曲:マリアンヌ東雲
プロデュース:マリアンヌ東雲・島崎貴光
商品ページ:http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKIZC-541/


<サロン・ド・キノコ〜ラヴ・イン十三>

2019年
4月06日(土)大阪・十三ファンダンゴ
4月07日(日)大阪・十三ファンダンゴ


<サロン・ド・キノコ〜13年目のウ・ワ・キ〜創業12周年記念実演会>

2019年6月24日(月)東京・新宿ロフト


アルバム発売記念ツアー<サロン・ド・キノコ〜奥儀大回転>

2019年
6月29日(土)北海道・札幌SOUND LAB MOLE
7月06日(土)大阪・梅田Shangri-La
7月13日(土)福岡・福岡 BEAT STATION
7月14日(日)大分・別府 Copper Ravens
7月15日(月・祝)福岡・小倉FUSE
8月04日(日)宮城・仙台FLYING SON
8月30日(金)愛知・名古屋クラブクアトロ
8月31日(土)広島・広島クラブクアトロ

and more…

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。