三柴理、デビュー30周年記念盤に「ボ
ヘミアン・ラプソディ」も

ピアニスト・三柴理が6月26日、デビュー30周年を記念したベストアルバム『BEST of PIANISM』をリリースする。

筋肉少女帯のピアニスト、“エディ”こと三柴江戸蔵としてデビューし、今年2019年で30周年となる三柴。アルバムには三柴のソロ曲、これまでに参加してきた筋肉少女帯、特撮、ザ蟹、THE金鶴の楽曲に加え、フレディ・マーキュリーのトリビュート・アルバムをリリースした経験から三柴がピアノ編曲した「フラッシュ」「ボヘミアン・ラプソディ」も収録。ライブバージョンや初出し曲など全15曲を楽しむことができる。

またブックレットには、『戦闘妖精・雪風』などで知られる作家・神林長平による書き下ろしエッセイ『三柴理のなせる業と神髄』も掲載される。

なお三柴は9月13日に東京・カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」にてベストアルバムのリリースを記念したソロコンサートを開催。

リリース情報

Best Album『BEST of PIANISM』
2019年6月26日(水)発売
¥3,000(税込)

全15曲収録
※全曲リマスタリング、HQCD仕様

01「黎明第二稿」三柴理 LIVE Version(初出)
02「サンフランシスコ」(featuring 横関 敦)筋肉少女帯/THE金鶴Version
03「夜歩く」(※ピアノ新録音)筋肉少女帯/ザ蟹Version
04「Engage」(OVA【戦闘妖精雪風】より)竜理長LIVE Version ※新録音(初出)
05「Burning Hell」THE金鶴 ※新録音(初出)
06「AKEBONO 1991年版」※新録音(初出)
07「ボヘミアン・ラプソディ」クイーン ピアノソロVersion(※新録音)(初出)
08「雨だれ(Prelude Op. 28 No. 15)」ショパン THE金鶴LIVE Version(初出)
09「トリロジーソナタ」フィリップ・グラス THE金鶴LIVE Version(初出)
10「孤島の鬼」筋肉少女帯 ピアノソロVersion
11「NIGHT LIGHT」特撮
12「フラッシュ」クイーン ピアノソロVersion
13「タルカス〜噴火」エマーソン・レイク&パーマー ピアノソロVersion
14「友のための音楽」シルヴァノ・ブソッティ LIVE Version(初出)
15「THE金鶴〜Theme of The Golden Crane」THE金鶴


ライブ情報

2019年
3月30日(土)神奈川・鎌倉歐林洞【竜理長オーケン】
4月6日(土)大阪・BERONICA 【竜理長オーケン】
4月21日(日)東京・LIQUIDROOM【筋肉少女帯】
4月28日(日)東京・六本木EX THEATER【筋肉少女帯】
6月30日(日)東京・中野サンプラザ【筋肉少女帯】
7月22日(月)東京・高円寺JIROKICHI【竜理長】
9月13日(金)東京・カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」【三柴理 ソロコンサート】

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」