「Power & Passion~古河機械金属 応援歌」

「Power & Passion~古河機械金属 応援歌」

メタルバンド・オリンポス16闘神と
古河機械金属のコラボが実現!
オリジナル応援歌を公開

オリンポス16闘神が非鉄金属製品および産業機械等を扱う企業“古河機械金属”とコラボし、同企業のオリジナル応援歌を完成させた。

2002年に結成されたオリンポス16闘神は、全員強制参加のユニゾンコーラスを核としたミクスチャー・メタルバンド。そんな彼らとコラボした古河機械金属は、これまでにも“知る人ぞ知る古河機械金属”から“みんなが知っている古河機械金属”へと進展するために、社名をもじったキャッチコピー“古河気合筋肉”の電車広告や、女子高生が機械製品に恋するラブストーリー動画を公開してきた。
“古河気合筋肉”電車広告

“古河気合筋肉”電車広告

その広報展開に興味を持った音楽情報サイト・BARKSが、“音楽の力でもっと面白いことをご提案します!”と持ち込んだ企画によって今回の異色コラボが実現! オリンポス16闘神が手掛ける応援歌「Power & Passion~古河機械金属 応援歌」が完成した。

「Power & Passion~
古河機械金属 応援歌」

この応援歌はロックドリルや産業機械製品の破壊力を重厚なリズムで親和性が高いハードメタルで表現しつつ、ユニック製品の低騒音・エコ要素を曲調に含めるなど、同企業のオリジナル要素を大いに取り入れている。歌詞においても経営理念や行動指針、長期ビジョンの一部に加え、あまり知られてないトリビアも取り入れており、古河機械金属が創業150年を迎える2025年に向かって走り続けるための高純度なメタル応援歌に仕上がった。

古河機械金属の公式HPでは、今回のコラボについて“これまでに接点のなかった音楽ファンにも当社に関心・興味をもってもらい、さらには、この一連の企画をきっかけに、当社と一緒に走っていける人材の登用につなげていきたい”と発表。独創性のある広報展開は今後どうなっていくのか引き続き注目したい。
■古河機械金属株式会社 プレスリリース(2019年3月20日)
https://www.furukawakk.co.jp/info/2019/190320_release.html
■古河機械金属 公式HP
https://www.furukawakk.co.jp/
■BARKS 古河気合筋肉特設ページ
https://www.barks.jp/keywords/furukawa_kikai_kinzoku.html
「Power & Passion~古河機械金属 応援歌」
オリンポス16闘神
“古河気合筋肉”電車広告

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着