「肉フェス」東京・お台場&大阪・長
居公園、GWに同時開催

「肉フェス」が、東京・お台場と大阪・長居公園にて2019年4月26日(金)から5月6日(月・休)の11日間、同時開催される。
これまでの出店数のべ1,100店舗以上、累計来場者数は630万人以上に達し、今やゴールデンウィークの風物詩となりつつある「肉フェス」。5周年を迎える今回、ゴールデンウィークが10連休ということもあり、例年より益々パワーアップ内容で来場者を迎える。日本が誇る肉料理、そして音楽や他ジャンルのコンテンツとをミックスし、新たな体感型フードイベントとして開催される。
2都市で共通して楽しむことができるのは、「肉フェス」で人気を集める定番メニューの数々。
3年連続年間売上No.1を記録し、2016年に殿堂入りを果たした「肉フェス」の代表格メニュー、門崎熟成肉 格之進の「門崎熟成肉 塊焼き」が久々に登場。「門崎熟成肉 塊焼き」は、熟成肉の芳醇な香りが漂う赤身肉を存分に味わえる逸品。今回は、特別バージョンとして、門崎熟成肉 格之進が開発した世界初のお肉の調味料“牛醤”のソースを加えて提供する。
肉フェス定番のまるで飲めるような肉汁たっぷりの“飲めるハンバーグ”、そして焼きしゃぶ発祥の地・北九州の肉処 天穂による「A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ」もラインナップする。
また、2都市共通ジャンルとして、バンズを肉に変えたボリューミーな肉バーガー、肉の炙り寿司、牛カツ、牛タンを展開。各都市でそれぞれ異なるメニューを取り揃える。
東京会場では、肉バル Carne Tribeの「肉厚ジューシー!カルネバーガー」、炭火焼肉 いまがわの「鳥取和牛炙り寿司」、ゼスト キャンティーナの「福島牛A4厳選プレミアム牛カツ」、牛たんのせんだいの「厚切り熟成牛タン焼き」などを味わうことができる。
大阪会場では、THREE PLACEの「三河牛と三河もち豚の肉バーガー」、銀座WORLD DINERの「黒毛和牛炙り寿司」、森精肉店の「飛騨牛 牛かつ 山葵添え」、北新地 乾坤一擲の「塩麹漬け厚切り牛タンの鉄板焼」を楽しめる。
ブランド牛も、「肉フェス」を盛り上げてくれる欠かせない存在。2019年は、海外での認知度も高い「神戸牛」がついに初登場となり、東京・大阪ともに「神戸牛」本来の味わいを存分に楽しめるステーキで提供される。
東京会場では、肉ビストロ De'licieux 29の「神戸牛 肩ロースのステーキ」を、大阪会場では、神戸牛専門店吉祥吉の「神戸牛極上赤身ステーキ」を用意する。
パリで予約が取れないと話題のサクレフルールも、東京会場に出店。本店のレシピそのままにクラシックステーキを提供する。オニオンソース、ペッパーソース、ブルーチーズソースの3種の味を楽しめる。また、2年連続ミシュランガイド掲載のリストランテ ツヅキは、肉厚ステーキをダイナミックに味わえるダブルスモークのステーキを提供する。その他、「肉フェス」の応援団長を務めるフォーリンデブはっしーと人気店・焼肉 赤身 にくがとうがコラボレーションした限定メニュー「和牛赤身マウンテン」や、表参道 Lounge 1908、ぶたや 一歩一歩などが提供する“ガーリック×肉”メニュー、チーズを使ったダッカルビや肉バーガー、ローストビーフなど、注目のメニューが目白押しとなっている。
大阪会場では、“チーズ”をふんだんに使用した肉料理が勢ぞろい。サックサクのフライドチキンを、とろとろチーズに絡めて食べる「まだん」の新メニュー“チョアチキン”や、 サシの入った国産牛に濃厚チーズソースをたっぷりとのせた「石焼ハンバーグ&ステーキHamburg」のステーキなど、贅沢なメニューがラインナップする。
また東京・表参道の人気コーヒーブランド「LOHAS BEANS」のタピオカスイーツや、福島の人気店「高級芋菓子 しみず」のさつま芋を使用したパフェなど、食後に楽しめるスイーツメニューも揃える。
会場では、多くのアーティストたちによるステージも楽しめる。そのなかでも、映画『ボヘミアン・ラプソディ』スペシャルステージは必見。東京会場では、初日の4月26日(金)、大阪会場では最終日の5月6日(月)でライブ感たっぷりに上映される。また、4月30日(火)=平成ラストナイトには、東京会場で、DJ KOOマーク・パンサーが出演し、平成を盛り上げたTRFやglobeの楽曲を披露。なお、マークパンサーは、5月3日(金)に大阪会場にも出演する。
【詳細】■肉フェス TOKYO 2019開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休)営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00会場:お台場特設会場 お台場青海地区P区画住所:東京都江東区青海1-1-16料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可■肉フェス OSAKA 2019開催期間:2019年4月26日(金)〜5月6日(月・休)営業時間:10:00〜21:00 ※初日12:00〜、最終日〜20:00会場:長居公園 自由広場住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-1料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可■出店店舗一覧<東京会場>肉ビストロ De'licieux 29/Efes Street Kitchen/門崎熟成肉 格之進/BRIDGE日本橋/大分聖地中津からあげ ぶんごや/肉酒場ビストロ男前/牛たんのせんだい/焼肉 赤身 にくがとう(前期:4/26〜5/1)/リストランテ ツヅキ(後期:5/2〜5/6)/ショーグンホルモン/ゼスト キャンティーナ/肉処 天穂/肉バル Carne Tribe/サクレフルール 神楽坂/ぶたや 一歩一歩/表参道 Lounge 1908/韓国料理 焼肉ハヌリ/肉塊UNO/鉄板焼 ミキスケ(前期:4/26〜5/1)/銀座WORLD DINER(後期:5/2〜5/6)/飲めるハンバーグ/炭火焼肉 いまがわ/MEAT STAND/ライスSTAND/hokkaido brewing/富士桜高原麦酒/FAR YEAST BREWING/COED/オフィシャルドリンクSTAND /北の綿雪/高級芋菓子 しみず/TUTU<大阪会場>肉小僧 匠/EFE KEBAB/神戸牛専門店 吉祥吉/ホルモン大吾朗/表参道 Lounge 1908/まだん/創業1978 焼肉こじま 難波店/森精肉店/門崎熟成肉 格之進/肉処 天穂/石焼ハンバーグ&ステーキ Hamburg/焼肉 海老洲/スリープレイス/北新地 乾坤一擲/職人のからあげ 華鳥/飲めるハンバーグ/銀座WORLD DINER/ライスSTAND/MEAT STAND/FAR YEAST BREWING/hokkaido brewing/スプリングバレー/ソフトドリンクSTAND/BEER STAND/LOHAS BEANS/北の綿雪/高級芋菓子 しみず

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」