“巫女とひとつ屋根の下”を楽しむゲ
ーム『ミコノート』でアジアを中心に
海外ゲームデベロッパーとタッグ

『Fate/Grand Order』の規格・開発・運営で知られるディライトワークスは、社内制作部門のひとつである「MIRACLE POSITIVE STUDIOS」(以下、ミラクルポジティブスタジオ)がプロデュースを担当し、韓国のモバイルゲーム開発会社 MADORCAInc.が開発するスマートフォン向けゲーム『ミコノート』を2019年に日本国内で配信予定と発表した。

『ミコノート』ロゴ

■『ミコノート』 公式サイト https://mikonote.jp/
ミラクルポジティブスタジオは、アジアを中心とした海外のゲーム会社やクリエイターとタッグを組み、パートナーが開発したゲームを日本国内で配信するスタジオ。MADORCAは、アニメやゲームが好きなクリエイターが集まる韓国のゲーム会社で、高い3Dグラフィックの技術を有し、これまでも日本のゲーム会社と協業してきた実績を持つ。
MIRACLE POSITIVE STUDIOSロゴ
MADORCA Inc.ロゴ
『ミコノート』は、MADORCAが開発し、ミラクルポジティブスタジオがプロデュースやマーケティングを担当するスマートフォン向けゲーム。
“巫女とひとつ屋根の下”というコンセプトのもと、3Dで描かれた巫女たちとの暮らしを楽しめるゲーム。その世界観を表す、ほのぼのとした縁側の様子が描かれたキービジュアルが、発表と同時に公開された。
また、メインキャラクターのうち3人の巫女の名前、イラスト、声優の情報も解禁された。
『ミコノート』メインキャラクター
天野結実(あまの ゆみ)CV:斉藤朱夏
イラスト:しらび
天野結実
桜沢 恋(さくらざわ れん)CV:篠原 侑
イラスト:しらび
桜沢恋
西原 香音(さいばら かのん)CV:Lynn
イラスト:しらび
西原香音

韓国企業がゲームで大きな役割を果たしている『ミコノート』だが、スタッフには複数の日本のクリエイターが参画していている。上記のメインキャラクターアーティストには、「このライトノベルがすごい?2019」(宝島社)イラストレーター部門で1位を獲得したしらびを起用。また、主題歌を「GARNiDELiA」が担当する。
そして、新人巫女「鈴木 初穂(すずき はつほ)」の声優はオーディションで決定する。募集は本日5日から2月25日までで、特設ページで受け付けている。
新人巫女「鈴木 初穂(すずき はつほ)」
鈴木初穂
■『ミコノート』新人巫女声優オーディション 特設ページ
https://mikonote.jp/audition.html
多くの人数が登場するゲームコンテンツでは、これからは、今までにない魅力のボイス、演技力なども求められているのかもしれない。この新しいコンテンツにぜひ声を吹き込んでほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」