年明けから、YOSHIKIが関わるもの全てが売り切れ状態という “YOSHIKI効果”が生まれている。
元旦放送の『芸能人格付けチェック』で YOSHIKI が“爆発”させたのは、「遠州屋」のめんたいこ&チーズえびせんと、「DEAN & DELUCA」のクッキー。どちらも番組放送中に視聴者により特定され、 販売サイトのサーバーがダウンするなど即売り切れの状態となった。そして放送から10 日が経った現在も、未だ商品を入手できていないという声もあるほどその余波は続いている。

「遠州屋」のオフィシャルツイッターでは、「YOSHIKI 様に召し上がって頂いたようで...とても嬉しく 思います!」と、「YOSHIKI 様」のハッシュタグ付きで感謝のコメントが投稿されている。さらにその菓子メーカーのアカウントを YOSHIKI 本人がフォローし、それに驚いた関係者のツイートがWEB ニュースでも取り上げられた。放送中、YOSHIKI が “インスタ映え”する星型やハート型の「DEAN & DELUCA」のクッキーも、自身のインスタにアップするやいなや商品名を特定していないにも関わらず、関連のキーワードが 一気にトレンド入りした。

なお昨年、同番組放送中にYOSHIKI が食べていた「銀座あけぼの」のチーズおかきは、商品が特定 されるやいなや店のホームページがダウン、その後も品切れ状態が続き1年経った現在も未だに入手困難だという。また、YOSHIKI がプロデュースするワインの新作「Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2016」も、年末に販売開始されたが瞬時に完売し、再販を開始したのも束の間、またわずか 3 分で売り切れになった。

自身のツイッターでも「もう生産が追いつきません!」と、悲鳴をあげている。インスタグラムには『芸能人格付けチェック』で飲み比べる2種類のワインとは比較にならないほど、数多くのワインを前にテイスティングする動画がアップされており、こだわり抜かれた本物志向のワインである事が人気に 拍車をかけているようだ。

さらにもう一つ。乃木坂46 高山一実の小説デビュー作『トラペジウム』が爆発的に売れ、完売店が続出しているという。実は高山は YOSHIKIの高校の後輩であり、YOSHIKIのインスタグラムにて、大晦日の紅白歌合戦の際に YOSHIKI の楽屋を訪れた高山との2ショットがアップされるとともに、後輩の事を想い『トラペジウム』の紹介もしている。13万部を突破したという好調な売れ行きには、YOSHIKIの応援も影響しているのだろうと推測される。

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。