大原櫻子

大原櫻子

大原櫻子、
アルバム『CAM ON!』は
本人がセレクトしたベスト盤

2018年12月14日でデビュー満5周年を迎え、その同日に配信した40万人もの視聴があったLINE LIVE特番の中で、3月にベスト盤のリリースと全国ツアーを発表していた大原櫻子。そのベストアルバムのタイトルが『CAM ON!〜5th Anniversary Best〜』 に決定し、収録曲と全国ツアーの詳細も解禁となった。

タイトルの“CAM ON(カムオン!)"というのは、ベトナム語で“ありがとう!"という意味で、“カモン(COME ON)!=さあ行こう!"という2つニュアンスを表現できると思い本人が決めたという。また、収録曲は1月10日に23歳となった大原櫻子がセレクトして曲順も決めた全シングル曲を含む23曲が収録される。

17歳で役者&歌手同時デビューし、様々な経験と活躍を経て大人となった大原が、ファンと初めての方にも通して聴いてもらうことをイメージした今作。デビュー映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のナンバーから、『第93回高校サッカー』の応援歌で『紅白歌合戦』でも歌唱した2ndシングル「瞳」、映画『チア☆ダン』主題歌としてヒットした「ひらり」、『資生堂SEA BREEZE』のCMソング「泣きたいくらい」などのシングルナンバーや、ライブで盛り上がるナンバー「踊ろう」など、彼女の魅力的な歌が堪能できる内容となっている。 今後、ベストアルバムには映像特典などの収録情報も追加される予定なので、楽しみに待っていよう。

そしてベストアルバム発売後に行なわれるデビュー5周年記念の全国ツアー日程と会場も発表! 同ツアーのファンクラブ先行予約受付が1月18日からスタートするので、ぜひチェックしてほしい。
アルバム『CAM ON!〜5th Anniversary Best〜』 2019年3月6日発売
    • <収録曲>
    • ■CD Disc-1
    • 1.サンキュー。※1stシングル
    • 2.青い季節※※3rdアルバム「Enjoy」収録曲
    • 3.のり巻きおにぎり※1stアルバム「HAPPY」収録曲
    • 4.マイ・フィエバリット・ジュエル※7thシングル
    • 5.キミを忘れないよ※4thシングル
    • 6.サイン※2ndアルバム「V」収録曲
    • 7.明日も※映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」挿入歌
    • 8.真夏の太陽※3rdシングル
    • 9.Happy Days※1stアルバム「HAPPY」収録曲
    • 10.大好き※5thシングル
    • 11.ひらり※6thシングル
    • 12.さよなら※8thシングル
    • 13.Joy & Joy※3rdアルバム「Enjoy」収録曲
    • 14.踊ろう※2ndアルバム「V」収録曲
    • ■CD Disc-2
    • 1.Jet Set Music!※3rdアルバム「Enjoy」収録曲
    • 2.READY GO!※1stアルバム「HAPPY」収録曲
    • 3.いとしのギーモ※3rdアルバム「Enjoy」収録曲
    • 4.瞳※2ndシングル
    • 5.頑張ったっていいんじゃない※映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」スピンオフシングル
    • 6.Over the rainbow※1stアルバム「HAPPY」収録曲
    • 7.遠くまで※9thシングル「泣きたいくらい」c/w曲
    • 8.泣きたいくらい※9thシングル
    • 9.ちっぽけな愛のうた※映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」挿入歌
    • 〜And more!他、詳細近日追加発表

『⼤原櫻⼦ TOUR 2019「タイトル未定」 』

5⽉21⽇(⽕) 東京国際フォーラム・ホールA
5⽉31⽇(⾦) 札幌・わくわくホリデーホール
6⽉04⽇(⽕) 名古屋・⽇本特殊陶業市⺠会館フォレストホール
6⽉07⽇(⾦) 福岡サンパレス
6⽉13⽇(⽊) 仙台・東京エレクトロンホール宮城
6⽉27⽇(⽊) 岡⼭市⺠会館
6⽉28⽇(⾦) 広島JMSアステールプラザ ⼤ホール
6⽉30⽇(⽇) グランキューブ⼤阪(⼤阪府⽴国際会議場) メインホール
7⽉11⽇(⽊) 神⼾国際会館こくさいホール

<チケット>
全指定席 6,300円(税込) 
6歳以上チケット必要 5歳以下⼊場不可
■ファンクラブ最速チケット先行予約受付期間
2019年1月18日(金)12:00〜2月3日(日) 23:59
※年額ファンクラブ「さくらぶ」および月額ファンクラブ「さくもば」同時受付
※受付期間内にご入会(ご入金まで) いただければお申込み可能

大原櫻子

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。