9月開催のおすすめフェス&ライブイベ
ント22選

全国各地の様々なイベントの中から、9月のおすすめフェス&ライブイベントをご紹介します。

2018年フェスティバル 【野外フェス、夏フェス、音楽フェス】
ITAMI GREENJAM2018
http://itamigreenjam.com/
2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:兵庫 伊丹市昆陽池公園
「ITAMI GREENJAM」は関西最大級の無料ローカルフェス。ローカル地方の野外音楽フェスとしては初開催で異例の延べ来場者6千人を動員し、昨年は延べ来場者数2万人を超える規模にまで成長。全来場者数の約半分が子供連れのファミリー層、約1割が60歳以上という全国的にも珍しい「完全三世代型フェス」というのも魅力的です。
MUSIC CIRCUS’18
http://music-circus.jp/
2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:大阪 タルイサザンビーチ
「MUSIC CIRCUS」は世界トップクラスのDJらによる圧巻のパフォーマンスを日本に居ながら味わえる数少ない大型フェスティバル。2014年にスタートし、国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、打ち上げ花火など世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツに注目です。出演アーティストはR3HAB、Timmy Trumpet、KUNGSなど。
26th Sunset Live 2018
http://www.sunsetlive-info.com
2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:福岡 芥屋海水浴場
「Sunset Live」は、“Love&Unity〜大いなる自然とその恵みに感謝〜”という合言葉のもと、1993年より開催されている野外フェス。九州の夏を締めくくる一大イベントとして人気を集め、今年で26回目の開催となります。周りを取り囲む雄大な自然と共に、ホスピタリティ溢れるあたたかなフェスをぜひ楽しんでください。
BAYCAMP 2018
http://baycamp.net/2018/
2018年9月8日(土)
会場:神奈川 東扇島東公園
「BAYCAMP」はドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックフェス。人口島である川崎市東扇島を会場に、野外でオールナイトで爆音でロックを聴くという贅沢なひと時を過ごせます。メジャーからインディーまで、国内の音楽シーンを賑わすアーティストが勢揃いしたラインナップで朝まで楽しみましょう。
OTODAMA’18~音泉魂~
http://shimizuonsen.com/otodama/18/
2018年9月8日(土)
会場:大阪 泉大津フェニックス
「OTODAMA」は関西のイベンターである清水音泉が主催する野外ロックフェス。これまでプロレスや歴史、地域密着スーパーなどさまざまなテーマで展開されてきましたが、今年のテーマは「新大陸発見」。今年はどんなユーモア溢れる会場に仕上がっているのでしょうか?!出演アーティストはSuchmosTHE BAWDIES、キイチビール&ザ・ホーリーティッツなど。
風とロック芋煮会 2018 KAZETOROCK IMONY学園
http://kazetorockimonikai.jp/2018/
2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:福島 しらさかの森スポーツ公園
「風とロック芋煮会」は福島出身の箭内道彦が実行委員長を務め、毎年秋に開催される野外フェス。ライブだけでなく、アーティスト縁日やミュージシャンの野球大会などレクリエーション要素豊富なプログラムが用意され、たくさんの人と触れ合うことができます。
TREASURE05X 2018
http://www.treasure05x.jp/
2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:愛知 蒲郡ラグーナビーチ
「TREASURE05X」は、東海地区を代表する夏フェスの一つ。8月に名古屋市内のライブハウスを中心に行こなわれる公演の締め括りとして、ラストは野外フェス形式で開催。15周年を迎える今年は、例年以上に豪華なラインナップに期待が高まります。出演アーティストは[Alexandros]、175Rフレデリックなど。
GO OUT MUSIC CAMP 2018
http://www.gooutcamp.jp/musiccamp/
2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:兵庫 国営明石海峡公園
「GO OUT MUSIC CAMP」は音楽×アウトドア×ライフスタイルが融合したキャンプフェス。昨年は大阪・万博公園にて初開催され、今回淡路島に会場を移して開催されます。出演アーティストはBONNIE PINKSHINGO★西成 & DJ FUKU、Rickie-Gなど。ジャンルレスなアーティストによるライブをお楽しみに。
宗像フェス2018~Fukutsu Koinoura~
http://munafes.jp/
2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:福岡 恋の浦 夕日の丘 野外ステージ
「宗像フェス」は2017年ユネスコに世界遺産登録された、『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』を有する宗像・福津地域で開催されるローカルフェス。ライブ終了後、世界花火師競技会優勝の「ワキノアートファクトリー」による音楽と花火がシンクロした感動の大花火が夜空を彩ります。今年は会場を福津市「恋の浦」に場所を移し、スケールアップした内容となる予定です。
AIR JAM 2018
http://airjam.jp
2018年9月9日(日)
会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム
「AIR JAM 2018」はHi-STANDARDが主催するライブイベント。今回は2016年12月に福岡・福岡 ヤフオク!ドームで実施されて以来約1年8カ月ぶりの開催。マリンスタジアムで開催されるのは、伝説の「AIR JAM 2000」以来18年ぶりとなるため、ファンならずとも注目のイベントです。
氣志團万博2018 ~房総爆音爆勝宣言~
http://www.kishidanbanpaku.com/
2018年9月15日(土)・16日(日)
会場:千葉 袖ケ浦海浜公園
「氣志團万博」は氣志團が主催する野外フェス。フェス形式になってから7回目の開催を迎える今年はDragon Ash和田アキ子ゴールデンボンバーももいろクローバーZらが出演。ジャンルを問わずロックバンドからアイドルまで、このフェスならではのラインナップが楽しめます。
New Acoustic Camp 2018 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。〜
http://www.newacousticcamp.com/
2018年9月15日(土)・16日(日)
会場:群馬 水上高原リゾート200
「New Acoustic Camp」はOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDがオーガナイズするキャンプフェス。出演する全てのアーティストがアコースティック編成でライブを披露。他にも個性的な飲食ブースや様々な趣向のワークショップ、2千人規模のフォークダンスなどを楽しむことができ、ファミリーにも大人気のキャンプフェスです。
ULTRA JAPAN 2018
https://ultrajapan.com/ja/
2018年9月15日(土)〜17日(月・祝)
会場:東京 お台場ULTRA JAPAN特設会場
「ULTRA JAPAN」は日本最大の都市型ダンスミュージックフェスティバル。米・マイアミで開催されている世界最大級の音楽フェスが2014年に上陸し、過去4年間で延べ37万人以上を動員。お台場の高層ビルが建ち並ぶ会場を舞台に、世界のトップDJによるパフォーマンスを楽しめます。5周年を迎える今年のラインナップはゼッド、アフロジャック、ニーナ・クラヴィッツ、DJスネークなど。
TOKYO CALLING 2018
https://tokyo-calling.jp/
2018年9月15日(土)〜17日(月)
会場:東京 新宿・下北沢・渋谷
「TOKYO CALLING」は、日本最大級のサーキット型ライブイベント。15日は新宿、16日は下北沢、17日は渋谷と日替わりで開催地を変えて行われます。出演アーティストはTHEラブ人間、おとぼけビ~バ~、MAGIC OF LiFEゆるめるモ!など300組以上。新しい音楽に出会うには最高の機会です。
KOYABU SONIC 2018
http://www.koyabusonic.com/
2018年9月15日(土)〜17日(月・祝)
会場:大阪 インテックス大阪 5号館、1号館
「KOYABU SONIC」は吉本新喜劇座長の小籔千豊が主催する、音楽とお笑いが融合したイベント。2008年に初開催し、昨年は3年の充電期間を経て復活。小籔による完全プロデュースのラインナップやコヤソニならではのコラボ企画などをお楽しみに。
HEY-SMITH Presents OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018
http://haziketemazare.com/2018/
2018年9月17日(月・祝)
会場:大阪 泉大津フェニックス
「HEY-SMITH Presents OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、人気ロックバンドHEY-SMITHが主催する野外フェス。2010年にサーキットイベントとして発足して以来様々に形を変えて開催されてきましたが、今年も昨年に引き続き泉大津フェニックスにて開催。BRAHMAN10-FEETCrossfaithらが出演します。
りんご音楽祭2018
http://ringofes.info/
2018年9月22日(土)・23日(日・祝)
会場:長野 松本市アルプス公園
「りんご音楽祭」は豊富な自然と綺麗な水源に恵まれた長野県は松本市で開催中の野外音楽フェス。ロック、ヒップホップ、エレクトリック・ミュージックなど大きな意味での“ポピュラー・ミュージック”を楽しむことができます。開催10周年を迎える今年はウォームアップパーティやアフターパーティも実施予定です。
中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018
http://solarbudokan.com/2018/
2018年9月22日(土)・23日(日・祝)
会場:岐阜 中津川公園内特設ステージ
「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」はシアターブルック佐藤タイジが主催する野外ロックフェス。イベントに使用する電力を太陽光エネルギーでまかなう、地球に優しいフェスとして知られています。保護者1名につき小学生以下2名まで入場無料となり、キャンプサイトも充実しているので家族連れで参加する方も多数。出演アーティストはACIDMANクラウド・ルーGRAPEVINEYogee New Wavesなど。
山人音楽祭 2018
http://yamabito-ongakusai.com/2018/
2018年9月22日(土)・23日(日・祝)
会場:群馬 ヤマダグリーンドーム前橋
「山人音楽祭」は、群馬出身・在住のロックバンド、G-FREAK FACTORYが主宰するロックフェス。出演アーティストは、キュウソネコカミ、10-FEET、My Hair is Bad他、人気ロックバンドが大集結。海鮮マーケットやキッズエリア、ワークショップなどが並ぶ屋外飲食エリア『MAEBASHI PARK PARTY』は入場無料で楽しむことができます。
イナズマロックフェス 2018
http://inazumarock.com/2018/
2018年9月22日(土)〜24日(月・振休)
会場:滋賀 烏丸半島芝生広場
「イナズマロックフェス」は滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教T.M.Revolution)が主催する野外フェス。琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げ、開催10年目を迎える今年は3日間に拡大されることが決定。出演アーティストはUVERworld、ENDRECHERI、欅坂46THE ORAL CIGARETTESなど。
京都音楽博覧会2018 in 梅小路公園
http://kyotoonpaku.net/2018/
2018年9月23日(日・祝)
会場:京都 梅小路公園芝生広場
「京都音楽博覧会」はくるりが主催する野外フェス。2007年にスタートし、現在では京都の風物詩とも言えるイベントとなり、通称・音博として親しまれています。毎年厳選された国際色豊かなラインナップとなっており、開催12回目を迎える今年はくるりの他、ASIAN KUNG-FU GENERATIONハナレグミnever young beachらが出演します。
GO OUT CAMP vol.14
http://www.gooutcamp.jp/goc_vol14/
2018年9月28(金)〜30日(日)
会場:静岡 ふもとっぱら
「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催するキャンプフェス。目の前に富士山がそびえる絶景の会場で、ライブのほか、ボルダリングなどのアクティビティやワークショップ、人気アウトドアブランドの特別ブースなど様々な遊びとともに、自由な2日間を楽しむことができます。出演アーティストはSHINICHI OSAWAhitomiD.W.ニコルズなど。

AndMore!

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。