撮影:平野愛智/取材:高木智史

観客で覆い尽くされたツアーファイナル会場。のっけから驚いた。MANが体を仰け反らせギターを歪ませ、掻き鳴らす。1000sayはエレクトロを基盤に緻密な音楽を作り上げているバンドだと思っていた。だから、このようなハイヴォルテージでオルタナな音が聴けると思っていなかったのだ。さらに女性リズム隊のふたりAPI(Vo&Ba)とNON(Dr)は衝動的に弾き、叩く。そこにMICHELLEのシンセが乗り、ファンタジー感を生む。そんなライヴは曲ごとにダイナミック、ダンサブル、ファンタジック、さまざまな要素がある。「LOSTMAN」はまさにそれら全ての要素を盛り込んだようなアクトで、観客は揺れ、腕を掲げノッていた。このライヴを観て思ったこと。それは楽曲よりも何よりも、何が体感できるか分からない1000say自身が一番ファンタジックだということだ。
1000say プロフィール

ア・サウザンド・セイ:大学在学中にMANを中心に結成。エレクトロを基調としたバンドサウンドは、デジタルとアナログを包括し、彼らの掲げるコンセプト“次世代ファンタジー”を体現する。1000say オフィシャルサイト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」