【中島卓偉】『WELCOME TO MY BRICK
HOUSE(not yet! 2015)』2015年3月
21日 at 渋谷CLUB QUATTRO

取材:山本弘子

 中島卓偉がツアー『WELCOME TO MY BRICK HOUSE(not yet! 2015)』のファイナル公演を渋谷CLUB QUATTROで行なった。卓偉コールが場内に響く中、レオパードのロングジャケットにハットをかぶって登場し、ブルースハープを吹いてアッパーチューン「FREE FOR FREE」へと移行する前半戦から超パワフル。“今日、俺が求めてることはいいライヴをしたい。それだけです。歌おうぜ! 騒ごうぜ!”と煽り、オーディエンスを引っ張っていく攻めの姿勢で全31曲を圧倒的なヴォーカル力で歌い切った。2014 年にはデビュー15周年を記念してリクエストライヴを行なったが、この日のセットリストは卓偉が歌いたい曲を選んだもの。初期の名曲も盛りこまれ、中盤ではアンジュルムに提供した曲であり、4月8日にリリースされるニューアルバム『煉瓦の家』にオリジナルバージョンが収録される「大器晩成」を披露。レスポールを手にし、ツインギターでヘヴィチューンを叩き付けた後は積み上げていく人生を煉瓦に例えたタイトル曲を歌い、煉瓦作りの会場だから渋谷CLUB QUATTROを選んだと話した。後半戦では“なんで、この曲がリクエストに入らねーんだよ!”と笑ってハイパーなパンクチューン「BABY,GO FOR IT」で一体になって暴れまくり。「Calling You」ではシンガロングが響き渡り、“全ての孤独に捧げます”と「ひとりになることが怖かった」で突き刺す歌を届けた。本編ラストは、今の卓偉だからこそ歌える強靭なメッセージソング「続けろ」。アンコールでは9月から全国ツアーがスタートすることを報告し、全身全霊の「ピアス」で締め括った。存在そのものがロック。心を震わせる歌がそこにあった。

セットリスト

  1. FREE FOR FREE
  2. FCUK YOU
  3. BLACKSIDE IN THE MIRROR
  4. ギャンブルーレット
  5. 叫ぶ女
  6. トライアングル
  7. さらば摩天楼のFairy Tale
  8. Dearest Friends
  9. あいつがやってくる
  10. LOVE IS BLIND
  11. LOVE MERMAID
  12. DUMMY FAKE ROLLERS 
  13. 忘れてしまえよ 許してしまえよ
  14. 大器晩成
  15. ROCKIN PROPOSE
  16. MUST BE STRONG 
  17. 煉瓦の家
  18. Please Mr.GUARDMAN
  19. NEVER FADES AWAY
  20. SPARKLE MAN
  21. お揃いFLAVOR
  22. カフェオレ
  23. BLACK HOLE
  24. BABY,GO FOR IT
  25. Calling You
  26. ひとりになることが怖かった
  27. 続けろ
  28. <ENCORE>
  29. そのままで
  30. どんなことがあっても
  31. イノヴェイター
  32. ピアス
中島卓偉 プロフィール

ナカジマタクイ:1999年10月21日、シングル「トライアングル」 でデビュー。ソロでありながらロックやパンク、バンドにこだわったサウンドメイクといった楽曲のみならず、ファッションひとつからも随所に施されたブリティッシュテイストは、UKロックへの敬意を感じさせる。06年、アーティスト表記をTAKUIから本名の中島卓偉に改めた。14年にはデビュー15周年を迎え、15年4月8日に通算15作目となるニューアルバム『煉瓦の家』をリリースした。中島卓偉 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」
  • V-MUSIC

新着