【D】『Grand Final「Wonderland Sa
vior~月の歯車~」』2017年1月27日
at 新宿ReNY

撮影:TAKUYA ORITA/取材:帆苅智之

 「海王鯨島 亀毛海浜夢珠工場(かいおうくじらとう きもうかいひんゆめたまこうじょう)」「水たまりの空~ドードー飛行記~」「七色革命」などで映し出されたフルCG映像。「MASTER KEY」で客席に舞ったトランプをはじめ、スモークやキャノンといった特効。そして、レーザービームを含めた照明。ライヴハウスとしては豪華すぎる演出が満載。“今日は描き続けたアリスの世界の完結編。ともに勝ち取ったこの日を最高のものにしていこう”とASAGI(Vo)。さすがにツアーのグランドファイナルだけあって気合いが入っていたし、何かとても迫力があった。「Egg Supremacism」では両手で卵のかたちを作る“ハンプティダンプティ(卵)ポーズ”、「HAPPY UNBIRTHDAY」ではASAGIのホイッスルに合わせた振り付け、「黒薔薇の騎士」では一斉に拳を突き上げるといった具合に、オーディエンスの動きも単調すぎず、観客全員がパフォーマーとなったようで、傍から観ていてとても興味深い。“君たちの存在こそがアリスだと思っている”とASAGIが言った通り、ライヴの主役はステージ上の5人だけではなく、この日会場に集まったひとりひとりも彼らと一緒にアリスの世界観を作り上げていた主人公だった。昨年末、チェシャ猫によってトラブルに導かれたアリスさながらに、ツアーファイナルを兼ねていた『カウントダウンワンマンフェスティバル【D produce Mad Tea Party】』が主催者の都合により中止というアクシデントに見舞われたDだが、年は越したもののツアーをしっかりと締め括った。ASAGIもツィートしていたが、この日は『不思議の国のアリス』の作者、ルイス・キャロルの誕生日という不思議な巡り合わせもあった。白ウサギがアリス達をこの物語へ誘ったのかもしれない。

セットリスト

  1. Underground Revolution ~反逆の旋律(メロディー)~
  2. シュレディンガーの夢遊猫(むゆうびょう)とジャッカロープの杖
  3. Keep a secret ~帽子屋の憂鬱~
  4. 海王鯨島 亀毛海浜夢珠工場(かいおうくじらとう きもうかいひんゆめたまこうじょう)
  5. Rosarium
  6. Egg Supremacism
  7. HAPPY UNBIRTHDAY
  8. 月影の自鳴琴(オルゴール)
  9. Alice  - Dr solo & リズムセッション -
  10. Psychedelic Horror Show
  11. フューシャピンクとフランボワーズの鍵盤
  12. MASTER KEY
  13. Wonderland Savior ~太陽と月の歯車~
  14. 黒薔薇の騎士
  15. 水たまりの空 ~ドードー飛行記~
  16. 七色革命
  17. <ENCORE1>
  18. Guardian
  19. Night-Ship"D"
  20. 時空航海記 ~光の彼方へ~
  21. <ENCORE2>
  22. Pride
  23. EDEN
  24. <ENCORE3>
  25. 闇の国のアリス
D プロフィール

ディー:2003年4月、ASAGIとRuizaを中心にバンドを結成。2005年に現メンバーとなる。世界観を重視した、ドラマ性を持った作品を次々に発表し、08年にメジャーデビュー。ASAGIの独特の世界観を重視した、ドラマ性を持った作品が特徴。そんなDの作り出す唯一無二の独特の世界観は、ティム・バートン監督にも愛されている。15年9月にアリスの世界をコンセプトにしたシングル「HAPPY UNBIRTHDAY」をリリースし、16年10月にはアリスシリーズ完結作となるフルアルバム『Wonderland Savior』を発表した。D オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」