【たむらぱん】『TAMURAPAN ワンマン
ライブ全国ツアー』2012年11月30日
at SHIBUYA-AX

取材:土内 昇

言葉の力を改めて大事にしたいと“wordwide”をタイトルに掲げたニューアルバムのツアーだっただけに、バンドサウンドに押し出される言葉の説得力というか、浸透力が半端なかった。白い紙にサインペンを立てて、そのペン先からじわじわとインクが広がっていくような感覚が胸の奥にあり、染み渡る言葉が自分を戒め、慰め、許し、最後に希望を与えていくのだ。他にも、私立恵比寿中学と11人でフォーメーションを組んで提供した楽曲「結果オーライ」「大人はわかってくれない」を歌い踊ったことも見どころのひとつだったし、生で再現されるポップかつ難解なアレンジの妙にも耳を奪われたことも特筆すべきところ。とにかく、J-POPをベースにしつつも唯一無二な強烈な個性を放つ楽曲たちは、ライヴで体感すればするほどその中毒性を高めていくばかりだ…。

セットリスト

  1. ヘニョリータ
  2. スポンジ
  3. ジェットコースター
  4. 結果オーライ
  5. 大人はわかってくれない
  6. ふれる
  7. ラフ
  8. ゼロ
  9. 十人十色
  10. ぼくの
  11. でもない
  12. new world
  13. ハイガール
  14. でんわ
  15. 知らない
  16. おしごと
  17. 直球
  18. 責めないデイ
  19. SOS
たむらぱん プロフィール

岐阜県高山市出身のシンガ・ーソングライター田村歩美のソロ・プロジェクト。作詞・作曲やアレンジはもちろん、ジャケットやウェブ・ページのアート・ワークまで手掛ける真のマルチ・アーティストである。

07年1月から世界最大のSNS<MySpace>において自ら楽曲プロモーションを開始。4ヶ月で1万人のファンを獲得、18万PV、24万回のストリーミングを達成する。それがきっかけとなり<コロンビアミュージックエンタテインメント>からのメジャー・デビューが決まり、日本初の「MySpace発メジャーデビューアーティスト」として、08年4月にデビュー・アルバム『ブタベスト』をリリース。

また音楽以外のフィールドでもその才能は高く評価されており、08年11月に発売された2ndシングル「ゼロ」のビデオ・クリップでは、イラストレーター田村歩美としてSTUDIO4゜Cとコラボレーション/映像製作に参加する。本作は、08年10月に公開されたSTUDIO4゜C製作のアニメ映画『Genius Party Beyond』のエンディング・テーマにも起用され、まさに“ミュージック”と“アート”という2つのジャンルの垣根を超えて活躍している。オフィシャルHP
公式サイト(レーベル)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。