【かりゆし58】『ハイサイロード 冬
がはじまるさぁ~、南の国から2012』
2012年12月8日 at 渋谷公会堂

取材:ジャガー

 懸命に音を鳴らす4人の姿が歌詞の内容と重なり、より深く感情移入できた「まっとーばー」からの幕開け。寒さも厳しくなってきた12月の東京に“ハイサーイ!!”と前川真悟(Vo&Ba)の陽気な声が響くと、大歓声が沸き起こった。質感異なるふたつのギターが唸りを上げるロック色全開な「あいのりズム」や、テンションを上げる定番曲のひとつ「夏草恋歌」といったアッパーなナンバーでは熱っぽいプレイで煽りまくる一方、アコースティック編成では穏やかな音色を響かせながら心温まる歌を届ける。この振り幅の広さが老若男女に支持される所以であり、世代を超えて楽しめる空間は病みつきになる。ラストを飾る「証」にて、その場にいる観客はもちろんのこと、かりゆし58と関係する仲間全員に対して《『結んだ心は離れない』 ありがとう 友よ》と歌っていたのが印象深く残っている。

セットリスト

  1. まっとーばー
  2. あいのりズム
  3. ノーグッバイ自分
  4. 夏草恋歌
  5. ゆい
  6. ナナ
  7. ただひとつだけ伝えたいこと
  8. さよなら
  9. 言葉にできないこと 言葉がいらないとき
  10. あなたが好きだ
  11. また君に会いに
  12. 流星
  13. 電照菊
  14. 風まかせ
  15. 愛と呼ぶ
  16. 南に舵を取れ
  17. 恋人よ
  18. 愛なのでしょう
  19. アンマー
  20. オワリはじまり
かりゆし58 プロフィール

カリユシゴジュウハチ:2005年4月に沖縄で結成。06年2月にミニアルバム『恋人よ』でデビュー。同年7月にリリースした「アンマー」が多くの共感を呼び、日本有線大賞新人賞を受賞。11年発表の初ベストアルバム『かりゆし58ベスト』はオリコンアルバムチャート1位を記録。沖縄音階にロック、レゲエをチャンプルーしたサウンドと、飾らない言葉でメッセージを発信し、世代を超え人気を呼んでいる。沖縄で生まれ育った彼らならではの“島唄”を全国に向け歌い続け、2016年でデビュー10周年を迎える。かりゆし58 オフィシャルHP
かりゆし58 オフィシャルTwitter
かりゆし58 オフィシャルFacebook

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」