L→R みなみ(Gu)、しのぶ(Ba)、あやき(Vo)、れな(Gu)、まゆこ(Dr)

L→R みなみ(Gu)、しのぶ(Ba)、あやき(Vo)、れな(Gu)、まゆこ(Dr)

【がんばれ!Victory】がんばれ!Vi
ctoryらしさがガッツリ表現された「
ラリラリラ」

19〜20歳の女子5人組バンド、がんばれ!Victoryがメジャー2ndシングル「ラリラリラ」をリリース! 本格的なハードロックサウンドとポップなメロディーが共存するこの曲は、彼女たちの新しい代表曲になりそうだ。
取材:森 朋之

メジャーデビュー後、初めての夏はライヴ三昧ですね!

しのぶ
そうですね! 大きなフェスにも出させていただいて、野外のライヴも増えているんですよ。
まゆこ
日に焼けちゃいました(笑)。野外、大好きなんですよ。お客さんもメンバーも暑さのおかげでテンションがさらに上がってますね!
あやき
仙台や名古屋など地方でライヴができる機会も増えて。すごく楽しんでます。
れな
一緒に歌ってくれるお客さんの姿もたくさん見れたし、少しずつ浸透しているのかなって。

埼玉西武ライオンズの『ライオンズ イエローシリーズ』のPR応援隊に就任し、8月2日には西武プリンスドーム・ドーム前広場でフリーライヴも開催しましたが、がんばれ!Victoryならでの企画ですよね。

みなみ
そうなんですよ! 私たちがPRしてる時、ライオンズは負けてましたけど…

取り返していきましょう! そして、9月2日にはメジャー2ndシングル「ラリラリラ」がリリースされますね。

れな
サウンドはすごくロックで、歌メロはポップ。がんばれ!Victoryらしさがガッツリ出せたと思います。いくつか候補曲があったんですけど、“「全力!スタート」を超える”“どれだけインパクトを与えられるか”というところで厳選したのが、「ラリラリラ」なんです。アレンジが変わってレコーディングをやり直したりしたんですけど、期日ギリギリまで頑張りました。シングルは毎回、勝負の曲なので。
しのぶ
うん。レコーディングの現場でも“こういうフレーズを弾いてみようか”みたいなことが結構あって。シビれましたね〜。
まゆこ
ほぼ毎日ライヴをやっている中でレコーディングすることになって、ぶっつけ本番の状態だったんですよ。気持ちを込めて演奏するのは大変だったけど、うまく表現できたんじゃないかなって。今回はマイ・ドラムを使ったので、まさにこれが私のドラムの音です! ドッシリしたリズムを聴いてほしいですね!
れな
ミックスの時にエンジニアの方が“ドラム、上手すぎるね。助っ人が入った感じになっちゃうな”って言ってたんですよ。

ライヴを重ねる中で、確実に演奏力が上がってるんでしょうね。みなみさんはどうでした? 以前はレコーディングで上手く弾けないとブチ切れると言ってましたが。

みなみ
今回はブチ切れませんでした! ギターソロもあるし、ツインのフレーズもあるので、ぜひ聴いてほしいですね。あと、リズムがワルツになるところも聴きどころです。
しのぶ
今回のレコーディングでかなりスキルアップできたと思いますね。ベースのスラップもあるし。すっごく練習しました。
まゆこ
前の4人(あやき、れな、みなみ、しのぶ)はそれぞれ目立てるパートがあるんですよね、この曲。
しのぶ
でも、まゆこもツインペダルに挑戦してるんですよ。
まゆこ
ちょっとだけだよ。…(ツインペダルを活かすために)スラッシュメタルの曲、作ろうかな。

いいと思います!(笑) あと、ポジティブな歌詞と明るくて開放的なヴォーカルも印象的でした。

あやき
最初は“ラリラリラって何だろう?”って思ったんですよ(笑)。で、いろいろ考えていく中で“上手くいかない時でも、自分の全力、自分らしさを呼び起こす魔法の言葉なんだな”って。そういう力を感じてもらえる一曲になったら嬉しいですね。

逆境に負けないパワーというか、メンバーのみなさんも壁にぶつかると燃えるタイプですよね?

れな
どうなんだろう? 世間知らずだし、若さと勢いでやってるので…
しのぶ
後から気付くことはあるかもしれないですね。“あれは壁だったんだな”って。その時は必死でやってるだけなので。
あやき
そう、目の前のことに向かっていくだけ!っていう。

カップリング曲「DEAR」はインディーズ時代からライヴで披露してきた曲ですね。

まゆこ
お客さんからも音源化してほしいという声が上がっていたので、今回収録できることになって嬉しいですね。ノリノリのサウンドなのに歌詞が切ないっていうギャップを楽しんでほしいです。ライヴではサビで声を出したり、タオルを回すところもあって、すごく楽しいんですよ。
れな
ライヴの景色を思い出しますね、この曲は。歌詞にもファンの人たちに対する気持ちが込められているし。
みなみ
サビがすごくいいんですよ〜。ライヴ中も“いいな!”と思ってギターを弾くのをやめたくなるので(笑)。
れな
(笑)。最近はちゃんと弾くようになったよね。前は難しいフレーズになると、ギター弾かないで手拍子してたこともあったのに。
あやき
ちゃんと弾こうね(笑)。「DEAR」の歌入れも2回やらせてもらったんです。1回目は花粉症でちょっと鼻声だったから、どうしても納得できなくて。

素晴らしい姿勢だと思います。今回のシングルにはどんなミッションが課せられてるのですか?

しのぶ
初週で売上5,000枚を達成すると『オールナイトニッポン』のパーソナリティを1回やらせてもらえるんですよ!
れな
絶対クリアしたいですね!
「ラリラリラ」2015年09月02日発売PONY CANYON
    • 【初回限定盤(DVD付)】
    • PCCA.04259 1500円
    • 【通常盤】
    • PCCA.70452 1000円
    • 【あやき盤】
    • PCCA.04260 800円
    • 【れな盤】
    • PCCA.04261 800円
    • 【まゆこ盤】
    • PCCA.04262 800円
    • 【しのぶ盤】)
    • PCCA.04263 800円
    • 【みなみ盤】
    • PCCA.04264 800円
がんばれ!Victory プロフィール

ガンバレ!ビクトリー:2007年に小学校の同級生同士で結成。コンテスト、フェスの出演、精力的なライヴ活動によって徐々に注目を集め、14年1月に初の全国流通盤となるミニアルバム『KGSD』をリリース。その後、高校を卒業しメンバー全員で上京するも、同年7月に行なわれた単独イベント時に企画に失敗し、“Victory”から“がんばれ!Victory”に改名。15年5月にシングル「全力!スタート/夢のつづき」でメジャーデビュー。“絶対生音主義”を掲げた本格的なロックサウンド、10代女子のリアルな気持ちを反映させた歌詞によって幅広い人気を集める。がんばれ!Victory オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。