Suicide

4500 views

    Suicideスーサイド

    後にテクノ〜ノイズ・インダストリアル系ミュージシャンに多大なる影響を及ぼしたスーサイドは、70年代後半ニューヨークを拠点に実験的なサウンドを展開したパンク・デュオ。マーティン・レヴ(instrumental)がリズム・ボックスとキーボードを操り放つ、怪しげなバック・トラックの上に、狂人のような風貌のアラン・ヴェガ(vo)が狂気の沙汰ともいえる奇怪なヴォーカルを絡める。また、ライヴにおいてもバック・トラックの入ったカセット・デッキのスイッチを押すだけのレヴと、マイクを持って狂ったように転げまわるヴェガ——といった二人の好対照なパフォーマンスは、異質の空間を創り上げた。
    ——彼らの音世界は当時のニューヨーク・パンク・シーンにおいても特異なものであり、孤立した存在であった。だが、それゆえにそのニューヨークの暗部を照らすような孤高のサウンドは今も輝きを失うことはない。
    そして、時を経て98年、ヴェガはノイズ・テクノ界の代表アーティスト、パナソニック(現パンソニック)と共演、再び狂気をはらんだノイズで健在ぶりをアピールしている。

    Suicideのニュース

    Suicideの連載コラム

    曲・アルバム

    • You Already Know - Single

      2014年01月15日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 You Already Know

      You Already Know - Single

    • A Way of Life

      2013年08月01日リリース
      アルバム・6曲

      • 1 Surrender
      • 2 Rain of Ruin
      • 3 Heat Beat
      • 4 Love So Lonely
      • 5 Sufferin' in Vain
      • 6 Wild in Blue

      A Way of Life

    • American Supreme

      2013年08月01日リリース
      アルバム・11曲

      • 1 Child, It's a New World
      • 2 Televised Executions
      • 3 Swearin' to the Flag
      • 4 Power Au Go-Go
      • 5 American Mean
      • 6 Wrong Decisions
      • 7 Misery Train
      • 8 I Don't Know
      • 9 Death Machine
      • 10 Beggin' for Miracles
      • 11 Dachau, Disney, Disco

      American Supreme

    • Severed Heads and Body Bags

      2012年12月28日リリース
      アルバム・7曲

      • 1 Monster in the Closet (feat. Apock & Raza Blade)
      • 2 Fallen (feat. Apock)
      • 3 Call out the Clowns
      • 4 Outcast
      • 5 Mask on My Face (feat. Apock)
      • 6 Zombie Appocalypse
      • 7 Dirty Sanchez

      Severed Heads and Body Bags

    • A Way of Life

      2012年04月10日リリース
      アルバム・9曲

      • 1 Heat Beat
      • 2 Jukebox Baby 96
      • 3 Dominic Christ
      • 4 Surrender
      • 5 Rain of Ruin
      • 6 Wild in Blue
      • 7 Sufferin' in Vain
      • 8 Devastation
      • 9 Love So Lovely

      A Way of Life

    Suicideの動画

    Suicideの画像